お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんちゃってブルベ2018開催概要と参加受付

IMG_1259.jpg

今年も賑々しく「なんちゃってブルベ2018」を開催いたします。
詳しい開催概要と参加申し込みは以下のリンク先をご覧下さいませ。

http://charipota.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=7408658
スポンサーサイト

| サイクリングのご案内 | 15:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SR600北関東回想録その4 PC10直江津港~PC13渋峠

その3からの続き

(↓クリックで大きな地図)
sono4.jpg

不思議なものだ。

エアコンが立てる風切り音と真っ暗な部屋。目が覚めて枕元のケータイで時間を確かめる。時刻は午前3時半前。アラームが鳴る10分前だ。
アラームが鳴るまで目を閉じ、1分でも1秒でも回復に努めたい…そんな言い訳の裏で、現実から早く楽になりたいという自分の甘えも見え隠れする。

でも行かなきゃ。

起き上がってみると思いのほか身体はバキバキじゃないし、頭もスッキリしている。
顔を洗って歯を磨いて、手短に荷物をまとめる。

実はスタートからずっとニーウォーマーを履いて300kmを走って来たが、滑り止めのシリコンに被れて太腿を一周するようにミミズ腫れが出来ていた。一部は水膨れになっててシリコンと皮膚がくっついてる事を知らず、昨夜脱衣所で脱ぐ時に破けて飛び上がるほど痛い思いをした。そして全体的に痛痒い。
内腿の皮膚が破けてる箇所には手持ちの絆創膏を貼り、全体的には殺菌成分の入ったシャモアクリームを塗っておく。今回履いてきたレーパンの裾にシリコンが無かったのは幸いだった。

今日はこれから急勾配の関田峠から最高地点の渋峠へと、新潟→長野→群馬と連続で越えていく。まさにハイライトとも呼べる重要な1日。

残り300km。されど300km。

▼ 続きを読む ▼

| ブルベ教のススメ | 17:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SR600北関東回想録その3 PC6みなかみ~PC10直江津港

その2からの続き

(↓クリックで大きい地図)
pc6-nao.jpg

コースに復帰すると道はすぐに上りだした。
国道17号線に出るため山越えのショートカット。
ピークの仏岩トンネルを越えて猿ケ京温泉へと至る県道だ。

しばらく左手に並行する関越道を見ながら進む。
DSCF2869.jpg

先程のランチ休憩を挟んでリズムが変わったか、疲労を溜めすぎたからか。
腰にズンと鈍い痛みが出だした。
この頃は腰痛で鍼灸院に通っていて、出発前にも行きつけのショップで90mm・17°→80mm・6°のステムに交換してアップライトなポジションにしておいたのだが、バイクは普段より重量増だし、ここまでの行程で幾分負担を掛けたのだろう。
停車して鎮痛の速溶錠と胃薬を飲んだ。

やがて関越道をアンダーパスすると本格的な登りに。
そこまで長い距離ではなかったが、なかなかパンチのある勾配だった。

▼ 続きを読む ▼

| ブルベ教のススメ | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 前の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。