お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

荒玉&山鹿で秋の合同サイクリング!番所の棚田と大塚カレー

※記事中の一部写真はアンカー星さんとbb1さんより頂いております。

日中はまだまだ蒸し暑い日もあったりしますが、朝晩は涼しくなり随分と秋らしくなって参りました。
自転車で田舎道を走っていると道路脇に落ちているイガ栗を見て、もっと秋を感じにいろんな所へサイクリングに行きたくなりますね。
1005825_459635804135540_1717511278_n.jpg
え?なりますよね??(笑)

そんな中、日本棚田百選と彼岸花の名所で山鹿市菊鹿町にある「番所の棚田」の彼岸花が見頃を迎えるとの情報をキャッチ。
話を聞いているうちに是非サイクリングで行ってみたくなった。
そうなるとお昼ご飯は「大塚カレーと珈琲ユキコ」でカレーランチで決まり。

以前大塚カレーに行った時に「いつか満席になるくらいサイクリスト引き連れてみんなで食べ来るよ!」と話したことがあったので、今回は久しぶりに大勢でのサイクリングを企画することにしました。
まずは山鹿サイクリングクラブ(以下YCC)のメンバーであるアンカー星人さんに荒玉&山鹿の合同サイクリングを打診すると即答で快諾して下さり、他のメンバーにも声を掛けてみるとのこと。
私もFacebookを中心に仲間を募り、当日は総勢10名での賑やかなサイクリングになりました。

9月21日日曜日、午前7時に道の駅菊水に集合。
RIMG5409.jpg

私とD氏は6時頃から自走で集合場所へ。
他にワッキーさん、horiくん、エイジさん、bb1さん、かずマンが自転車を積んで車で集合しました。
ちなみにD氏以外は全員ランドヌールだし(笑) そのうちD氏も…

7名で次の集合場所である山鹿を目指し菊池川沿いを走ります。
RIMG5410.jpg
RIMG5414.jpg
お互い久しぶりに会ったこともあって、のんびりダベリングで進みます。

少し早く山鹿に来てしまったので、山鹿市内をちょっとだけ散策。
RIMG5415.jpg
RIMG5417.jpg
RIMG5420.jpg

そして山鹿での集合場所であるYCCのアジトには8時半に到着。
RIMG5421.jpg

ここでYCCメンバーのアンカー星人さん、Mさん、蒼いクジラさんの3人と合流。
RIMG5422.jpg

ここから総勢10名で、地元であるYCCの3名に道案内をして頂きながら、最初の目的地「番所の棚田」を目指します。

走り出して間もなく石の風車で有名な一本松公園で小休憩。
RIMG5424.jpg
RIMG5423.jpg
いきなり団子でも食べながら、おしゃべりが楽しい。

このあともYCCの方たちに道案内をして頂きながら、K9を矢谷渓谷方面へじわじわと上って行きます。
RIMG5432.jpg
RIMG5434.jpg
日差しも出てきて、のんびりサイクリングが気持ち良い~。

途中の相良観音に立ち寄り、参道の茶店でこの時期ならではの名物栗饅頭を頂き補給。
RIMG5435.jpg
サイダーと一緒に頂きました。(アンカー星人さん、栗饅頭ごちそう様でした!)

さらに上っていよいよ「番所の棚田」へ。
RIMG5438.jpg
RIMG5442.jpg
IMAG0008.jpg
IMAG0012.jpg
o0800060013074134128.jpg
アマチュアカメラマンの方に集合写真を撮って頂きました。

このあとさらに矢谷渓谷の「きらり」まで上ることになり、予定外のプチヒルクライム大会スタート(笑)
o0800060013074135435.jpg
何で上ることになったのか正直解らず(笑)、bb1さんが上に行きたいって云ったんだっけ?w
ここまで道案内して頂いたYCCの皆様を差し置いて、ランドヌール共がワラワラと激坂に群がる姿は圧巻。
のんびりサイクリングと言い聞かせていたのですが、YCCの皆様大変失礼致しましたw

さて、ここからは上って来たK9をトレースしながらしばらく下って行きます。
RIMG5445.jpg
P9210060.jpg

そして岳間を経由してR3に向かうため、K18を荒平峠へ。
先行する健脚なランドヌール4名…かずマン、エイジさん、horiくんは分かる。
ん?bb1さんも?!鍼治療の効果なのか、やたらと脚が回るらしいw
思わず「まさか仮病だったんですか??!!」と聞いてしまったw
私はYCCのMさんと蒼いクジラさん達とおしゃべりしながら登坂。
あとのみんなも自分のペースで上っておりました。

峠を通過し、長い下りの途中にある岳間の水場で小休憩。
RIMG5449.jpg

ゆ~かむを過ぎた先の信号で止まっていたら、派手なエキゾーストサウンドを奏でながら真横にオートバイが停まった。
RIMG5451.jpg
あら?!AudaxJAPANのダンゴ虫会長様ではありませんか!
なんでも本当はこのサイクリングに来るつもりだったけど、集合時間が早いのでオートバイで来たとのこと。
このあと食べるカレーにお誘いしたら、先に「番所の棚田」を見てくるのであとから合流すると言ってUターンして行かれました。

R3から少し外れて、車の往来がほとんど無い柏木峠をゆっくり越えて三加和へ。
12時ちょっと過ぎにみんなお待ち兼ねのランチタイム「大塚カレーと珈琲ユキコ」に到着。
たいぶお腹が空きました(笑)

事前に連絡していたとはいえ、ここのカレーはいわゆる量産型ではないので、ダンゴ虫会長の分を含め一度に11名分はさずがに待ちましたが、皆さん良識あるヘ○タイ…もといサイクリストでしたので、準備が出来るまで外でおしゃべりしながら待ちました。(大塚カレーさんバタバタさせちゃってスンマセン)
程なくしてダンゴ虫会長も無事に合流すると、やはり話す内容はブルべ。
距離感のオカシイ数字や広範囲に言い交す地名…YCCの皆様を驚かせてしまった事、お詫び申し上げます(笑)

そしてチキンカレーが登場~。
IMAG0013.jpg

よく煮込まれた柔らかい鶏肉とたっぷり利かせたスパイスの香りが食欲をそそります。
添えられたゆずを絞ると、さっぱりとした風味で二度美味しく頂けます。
最後にホットコーヒーを飲みながら、珈琲や自転車の話で盛り上がりました。

最後に店主も一緒に集合写真でも。(ダンゴ虫会長に撮って頂きました)
RIMG5455.jpg
決してか弱い女の子をヘ○タイおっさん達で取り囲んでいる絵ではありませんw

「大塚カレーと珈琲ユキコ」さん、今日も美味しいカレーご馳走様でした!
それからダンゴ虫会長もお越し下さり、嬉しいサプライズと楽しい時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございます!

今回のサイクリングはここまでで一旦解散。
RIMG5453.jpg
ダンゴ虫会長もド派手なサウンドを奏でながら帰られ、horiくんがここのあとお仕事なのでエイジさんとかずマンの強力なアシストを得て一足お先に道の駅まで走って行かれました。

YCCの3人とは平山温泉へ向かう交差点でお別れです。
RIMG5457.jpg
アンカー星人さん、Mさん、蒼いクジラさん、ありがとうございました!またご一緒出来る日を楽しみにしております!

このあと遅れて帰り始めた私とD氏を待っていてくれたワッキーさんとbb1さんと4人で、菊池川沿いを道の駅菊水までゆっくり走って帰りました。

皆さんも今日は参加して下さってありがとうございました!ブルべ以外で久しぶりに走ることが出来て楽しかったです!
RIMG5458.jpg
私とD氏はこのまま荒尾まで自走で、残る皆さんは道の駅内の温泉へ行かれました。

D氏と二人で帰っているとポツポツと雨が…。
シットリ濡れながらそのまま走って帰りましたが、南関まで来ると雨は止みました。

荒尾まで戻ると小腹も空いてここのまま終わるのも少し早い時間だったので、D氏も誘って私の店の隣にあるカルカッタ・カフェさんへ。
IMAG0015.jpg
この店オリジナルのパフェと目の前でプレスして淹れるフレンチコーヒーを頂きました。
窓際のカウンター席に座って、二人で今日の反省会と今後のサイクリング計画(笑)
D氏も最後までお付き合い下さりありがとうございました!

いや~それにしても最後の最後まで食べて走って楽しい一日でございました。
P9210063.jpg
今回の呼びかけにご参加頂いた皆様お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

またね。

| 自転車で走る | 10:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長らくお待たせしました!間もなくブログ再開です。

最後の投稿から約4か月。
バナー広告とスパムの温床と化した当ブログでしたが(笑)、9月6日に参加したブルべレポートより再開致します。

P9070883.jpg

ただいま鋭意執筆中!
12日夜にアップする予定です。

またね。

| 自転車で走る | 09:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リーフのGW。しばらくフツーのサイクリストに戻ります(笑)

なんか久しぶりに「ブルベ教のススメ」以外のカテゴリーでブログを書く気がするw

今年は無事に認定完走する事が出来たBRM427宗像1000kmを目標に、1月から積極的にブルベを走ってきましたが、私の中では一応これで一区切り。
同時に1000kmの2週間前に行われたBRM412熊本600kmでもって、今年は早くもSRを達成したこともあり、あとはダブルSRを意識して今年残るどこかのブルベで再び走りたいと考えている。

それまでしばらくは地元の仲間と練習したり、サイクリングを楽しんだり、何より家族との時間も大事にしたい。

今年のGWは前半こそブルベ1000kmに費やしましたが、後半は家族や友人と自由にのんびり過ごすことが出来ました。
10291815_316335981849831_6528722848959787513_n.jpg

▼ 続きを読む ▼

| 自転車で走る | 17:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九千部山のち脊振山。二つのテッペンまでサイクリング。

2月1日(土)、月初めの土日ということもあり、思い切って店は休みにしました。

この日は某所にて早朝5時より水曜会の朝錬に参加。
IMG_2166.jpg
走行距離28km、平均速度31.0km/h、約1時間の練習内容。

解散後、いつもなら明け方の一段と冷え込んだ中を鼻水垂らしながらグダグダで自宅に帰るのですが、この日はまったく違う方向に自転車を走らせました。

▼ 続きを読む ▼

| 自転車で走る | 11:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大晦日は「年忘れ佐世保バーガー・ライド」で1年を締めくくる。

昨年末、大晦日の自転車ネタから。

クロスロードバイシクルさんの呼びかけで、大晦日恒例の佐世保バーガーライドに参加しました。


大晦日にも関らず、家庭を顧みない総勢16名ものツワモノ達が(笑)早朝の長洲港に集合。

今回は有難い事に(ご本人は走りたそうでしたが)サポートカー1名が伴走して頂けることに。
6時55分の有明フェリーに乗り、客室内でのブリーフィング、到着した多比良港では班分けを行った。
944832_467360930039779_1185225002_n.jpg
RIMG4958.jpg

今回は時津~西海橋経由のロング組と大村~東彼杵経由のショート組に別れ、目指す合流場所は早岐駅。
人によって異なるが今日は1日で180~200kmという走行距離になるはずだ。

私が入ったショート組は11名という規模で、今日はじめて200km走るという方もいて、サポートカーはショート組に伴走して頂けることに。

最初にロング組がスタートしたあと、ショート組で記念撮影。
RIMG4962.jpg
今日一日、このメンバーと一緒に苦楽を共にするのだ。

大人数なため2班に分けるのが理想的だったが、ショート組のほとんどはルートを知る人が居なかったこともあり、往路の早岐までは全員まとまって私が先頭固定で走ることにした。
1503903_467360890039783_1327274676_n.jpg

愛野森山のローソンで最初の休憩を入れたら、交通量の多い諫早の市街地を通過し鈴田峠へ。
RIMG4966.jpg
1506056_467360803373125_488360589_n_201401161020258a3.jpg
峠を越えたところで2度目の休憩。

日差しも出てきて気温も少しずつ上がり始めた。

大村市内では再び交通量と共に信号停車が多くなるが、集団が分断しないように1つ2つ先の信号機のタイミングを見て、無駄な加減速をしなくてもいいようにペースをコントロールしながら進む。

時折サポートカーのK良さんが先回りして我々の走行シーンを写真に収めてゆく。
1014243_467360773373128_1623372093_n.jpg

大村湾を左手に望みながら起伏あるルートを快調に進み、「道の駅東彼杵」で3度目の休憩。
正午近くなりそろそろお腹も空いてきたし、ちょっとした疲れが出始めた人もいるようだ。

海沿いの最後のアップダウンもクリアするとハウステンボスのそばを通過。
RIMG4967.jpg

合流場所の早岐駅にはすでにロング組が到着していた。
仲間全員の顔を見たら何だかホッとした。

ここから全員で一番の目的である佐世保バーガーを食べに店を目指す。

…が、なかなかすんなりと辿り着けず、ミヤモッチ店長とスマホで地図を確認。
何となく目的地にアプローチ出来そうな道を見出し、そちらへ皆を誘導したところ…
IMG_2133.jpg
「ダマされた!」「罠にハメられた!」そんな非難轟々の未舗装な激坂を上るハメに。

そして念願の佐世保バーガーの店「あいかわ」に到着。
RIMG4969.jpg

事前に予約してあったので順番待ちなど無くスムーズにありつくことができ、
1509700_467360663373139_1690021425_n.jpg
みんなお腹が空いていたので、無言で喰らいつきペロリと平らげでしまった。

帰りは基本的にR35を有田~武雄と通過し、白石~福富を抜けてR444を柳川方面へ。
復路は全員同じルートを走るが、往路と同じく脚の違いから3班に分かれてリスタート。

走行距離も100kmを超え、疲労との戦いもこれからが本番。
1491767_467360546706484_1028256389_n_2014011610202457a.jpg
徐々に集団から遅れる仲間が出始めるが、早めの休憩を入れながらお互いに励ましあって全員完走を目指す。

休憩で立ち寄った福富のコンビニでは別行動で走っていたT村氏も合流し一緒に走って帰る。

筑後川を渡る頃には日没も近く、気温もグッと下がって寒くなってきた。
1524950_467360523373153_1466286091_n_20140116102026789.jpg

日没後の17時半過ぎ、どうにか柳川まで帰ってくることが出来た。
1517570_467360493373156_1448917076_n.jpg
ショート組全員が揃うのはここまでだったので、今日一日の健闘を称え合って記念撮影。

そして自宅が近い仲間が少しずつ離脱していき、残ったメンバーで最終ゴールのクロスロードバイシクルに到着。
先に早くゴールしていたロング組はすでに帰ったあとだったが、我々を待っていてくれたミヤモッチ店長と共に再び記念撮影。

サポートカーを引き受けて下さったK良さん、長時間の運転とサポートご苦労様でした。
店長をはじめ、ショート組の皆さん、ロング組の皆さんも本当にお疲れ様でした。

私は結構な脚パン状態でして、息も絶え絶え19時ジャストに自宅へ帰り着きました。
IMG_1881.jpg
走行距離が表示では208kmになっているけど、フェリーの航行距離がカウントされているかもしれないから、実際には185kmくらいじゃないかな。

私は参加していないけど昨年は佐世保バーガーが順番待ちで食べられず、結局この時はモスバーガーを食べたらしいが、今回はこうして佐世保バーガーを食べるという目的を果たし、1年の締めくくりにこうしたサイクリングが出来たことでとてもいい思い出になりました。

またね。

(一部の写真はK良さん松さんのアルバムより頂きました。)

| 自転車で走る | 10:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT