お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朝練は「ナルシスト」まで。~kenちゃんMTB感謝祭~

毎日暑い日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今年の夏も例年になく暑いので、お陰様で仕事も忙しくさせて貰っています。
ありがたいことです。
このまま10月くらいまで、残暑の厳しい夏が続けばと思うところです。
(自転車乗りにとっては大変なことですが…笑)

さてそんなこんなでザックリ2週間も、自転車に乗っていなかったのですが、
今朝は久しぶりにサドルに跨ることが出来ました。
今回はkenちゃんと一緒にオレンジロードを走りましたよ~。

しかもkenちゃん、新車のMTBで登場です。(納車は3週間前くらい?)
s-IMG_4786.jpg

アンカーのクロモリフレームのMTBです。(しかもダイナシスだし。)
細身のシルエットがクラシカルで、何ともカッコイイです。

先々週のラピュタの道での出来事と、刺激が忘れられないのでしょうか?(笑)
(リーフが別府まで走りに行った日に、ワッキーさんとラピュタの道へ走りに行ってました。)
何事も面白そうと感じた事を、実践して楽しめることはイイ事です。

きっとこのMTBの存在を知ったら、あの変態集団からお誘いの業務連絡が…
kenちゃん、ガンバレ。(リーフはムリですので、あしからず。)

▼ 続きを読む ▼

| 自転車で走る | 13:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブルベな方々と、一緒に走ったよ~。(報告が遅くなったけど…)

この話は、先週の日曜日のこと。
仕事がかなり忙しく、順番に少しずつ記事にしていたらこのタイミングになりました。

荒尾~別府の輪行ライドの翌日。
長崎・大村のサイクルショップ「サイクルフレンドタカタ」主催のミッドナイトブルベが行われ、長崎の自転車友Bチャンをはじめとする、フリーサイクルのナイスガイな方々が参加されました。
そのルートにおいて、佐賀から南下し、大牟田、荒尾と通過し、長洲港からフェリーに乗るとの事。
今回は公認ブルベでは無いものの、ルールとしてやってはいけないんだけど(笑)、途中で合流して長洲港まで一緒に走ろうということになりました。

ちなみに大牟田荒尾の通過は早朝5時~6時?
Bチャンたちの予定では、6時始発の有明フェリーに乗るのが希望だそうです。(笑)

s-IMG_4731.jpg
当日の早朝5時にリーフの店の前で、自転車友D氏と待ち合わせ。
キューシートの指示にもなっている国道208号に沿って、大牟田方面へ走りました。

▼ 続きを読む ▼

| 自転車で走る | 21:38 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

荒尾から別府へ輪行の旅 ★牧の戸峠~別府+荒尾まで★

『荒尾から別府へ輪行の旅 ★荒尾~牧の戸峠★』の続き。

牧ノ戸峠を越えると、長者原の少し先までは10kmの下り。
寒の地獄あたりまで下りてくると、風に乗って硫黄の匂いがしてきます。

ここまで下りてくると、さすがに元来た道を戻ろうなんて出来ないし、考えられない。
飯田高原のレストハウスで1度休むつもりだったけど、
目の前に続く道を見たら、とても気持ちよさそうだったので、そのまま走っちゃいました。
s-IMG_4695.jpg

正午近くになって雲がではじめ、時々日差しが和らぎます。
そのたびに涼しい風が吹き込み、とても気持ちが良かったです。

ギアポジションはアウター×18T、30km/hに届かないくらいの速度で巡航しています。
たまに高原の風が背中をそっと押してくれるので、広がる景色を堪能し、のんびり走れました。

s-IMG_4696.jpg
途中で振り返ると、越えてきた山々をはじめ、印象的な久住山が望めました。

▼ 続きを読む ▼

| 自転車で走る | 15:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

。。。。ていうか、もうすぐ1万アクセスだよ。

このブログを始めて、まだ1年と経っていませんが、
気付けばアクセスカウンターが1万に達しそうじゃね~か。

スゴイのかどうかは別として、数字的には1つの節目。

まずは、いつもご覧頂いている皆さんに感謝です。
このブログをご覧になって、自転車を面白くする、何かのお役に立てれば幸いです。

そして、いつもリーフと遊んで頂ける地元の皆さんに感謝です。
これからも楽しく走っていきましょう。

| リーフの日常 | 09:48 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緊急特別企画!GARMIN EDGE500 『リーフ流 コース機能の使い方』

今回は表題にもある内容を大分でご活躍のナイスガイ、Dr.shoさんのご要望により、
共に愛用しているGARMIN EDGE500のコース機能の使い方を、リーフ流にご紹介します。

もっと効率の良いやり方がほかにあるかもしれませが、
その場合ご覧の方において、コメントにてご教授頂けたら幸いです。(リーフも勉強中です)

コース機能のことを簡単に紹介しますと、GARMINのEDGEシリーズにおいて、正確には「バーチャルトレーナー機能」の事を指します。
本来はトレーニング目的で使用する機能ですが、これを簡易ナビゲーションとして使っているのがリーフ流です。
実際にプロツアーチームでも、補給地点やスプリントポイント等をセットしたEDGE500を、レース毎に活用しているそうです。

s-IMG_4754.jpg

今回は主にコースデータの準備と注意点、EDGE本体での表示までをお教えしたいと思います。

ここから先は有料コンテンツとさせて頂いております。
ブルベやツーリングで重宝するコースポイント機能を、データの作成方法から転送までノウハウを写真付きで詳細に解説しております。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

| 自転車見聞録 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT