お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ブログはじめました。

昨日の早朝、ブログのネタ作りにと朝ポタをしました。
正直REEFは朝が苦手です。。。特に寒い朝は。。。

しかし

『ブログを始めたからには、オープニングに相応しいネタを作らんとでけん』

と勝手に責任感を背負い込み、そのせいか前の晩は寝付きが悪るかったにも関わらず、
何とか目覚ましには抵抗無く反応することが出来ました。

用意を済ませイザ出発!。。。。

寒い!!メッチャ寒い!!!

朝晩が涼しくなって、ちょっと肌寒いかな~なんて思いアームカバーをして行ったけど、
これじゃぁ『涼しい』じゃなくて『寒い』です。。。。
なんだか指先までジンジンしてきました。←オーバー

想定外の朝の気温に戸惑いを隠せませんでしたが、
5分ほど乗り込めばジンワリ汗も出て秋の清々しい朝を感じながら走ることが出来ました。

そして。。。。写真の目的地に到着。

ここは荒尾市大島にある大島地先です。
ちょうど東の方にある小岱山の背から朝日が昇りました。
s-IMG_2519.jpg

有明海の方を見ると対岸の島原半島が望めます。
朝靄の向こうに雲仙普賢岳もうっすら見えます。
s-IMG_2526.jpg

競馬場通りからここまではほぼ直線で距離は1.1kmほど。
もともと周りに何もなく車の通りが少ないので、朝夕はご年配の方々のウォーキングコースとなっているようです。
こうして写真を撮っている間にも、夫婦や一人で歩いている方々が通っていきます。←ちょいと恥ずかしい

ひとしきり写真を撮ったので、ここいらでモーニングコーヒータイム
s-IMG_2532.jpg

飲みながらぼーっと座っていると胸や背中の汗がひんやり感じられました。
遠くでは電車の警笛と踏切の音がし、遠くの海には多比良港発の有明フェリーが長州港目指して航行しているのが見えます。

走り出した時と比べひんやりした空気も和らぎ、
少し離れた通りを行き交う車が騒がしくなったように感じました。
静かだった早朝の時間が終わろうとしているようです。
帰路に就くため愛車バッソに再び跨ります。

ここから競馬場通りに出る途中までに約900m程の直線がありますので、とりあえずモガいてみます。

ビュ~~~~~ン!

。。。。。出た。とりあえず40km/h。。。。。

。。。。。ハアハアハアハアハアハアハアハア。。。。。スミマセン。これ以上無理です。←誰に謝ってんの?

失速した直後。。。ピロリロリロリロ~ン♪。。。我らがGARMIN EDGE500様から最大心拍ゾーンを超えたことが告げられる。
競馬場通りに戻り、そこから自宅までの5kmは、95rpm~100rpm超の高ケイデンスメニューで帰りました。

ビュ~~~~~ン! またね。

走行時間27:23.06 走行距離12.65km
走行速度 平均27.7km/h 最高40.5km/h
心拍数 平均158bpm 最高186bpm
ケイデンス 平均85rpm 最高104rpm

◆ことば【GARMIN EDGE500様】
 GPSで走行状態を常に記録し、速度や距離、心拍数やペダルの回転数などお教え下さる
 有り難~いGPSサイクルコンピューターのこと。
 詳しい内容はまたいつか記事にしようと思います。

| 自転車で走る | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/1-915f86bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT |