お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっと小岱山(の一部)走りました。

手短ではありますが、やっと乗ることが出来ました。
。。。。といっても早朝や夕方遅くにちょこちょこ乗ってはいたのですが、なかなか更新には至らず今頃になってしまいました。

9月30日は早朝の小雨の中『四山神社』のプチヒルクライムへ行き、
s-KC3A0004.jpg

昨日10月1日は日が落ちた『荒尾漁港』へ行きました。
s-IMG_2592.jpg

そして今日は『小岱山』へプチヒルクライムに行きました。

小岱山は写真で時々登場しますが、実際に走るのは当ブログでは初めてとなります。
。。。。とはいえやはり今日も走りだしたのは17時半ごろから。
日もたいぶ落ち始めています。
とりあえず自宅から一番近い小岱山への登山口として『平山登山口』から登ることにしました。

ここは距離は2.3km程で、登り始めこそ4~5%勾配ですが、先に進めば進むほど7~12%とだんだんときつくなり、最後は14%の勾配で終わります。
コンクリート舗装の区間があったり、一日中日の差さない暗い場所もあるのですが、頂上付近はみかん畑になっています。

。。。。で、登りきった時にはすでに日は沈んでいました。
s-IMG_2599.jpg

こちらは登りきった所にある、小岱山を走る登山道の案内板です。
s-IMG_2593.jpg

小岱山とは筒ヶ岳・観音岳を含む山々の総称、もしくは荒尾玉名南関に跨った山手の地域を指します。
番号の振られた道は山頂への登山道で、車や自転車では行けません。
このあとは『現在地』より上の方向、県道3号線大牟田植木線に下りて帰りました。

下り始めてすぐ、景色が開けたところから大牟田市方向が見えたのでパチリ。
s-IMG_2602.jpg

朝靄のように霞んでいましたが、夕暮れの昼と夜の境目のようなグラデーションがとても綺麗に思えました。

そうそう先日交換したステム。
交換した時にポジション出ししただけですが、腕や肩が詰った感じも無いし、懐に余裕が出来て膝が上げやすくなりました。
今度は試しにサドルを少し上げてみて、もう少ししっかり脚が回せないか試してみたいと考えています。

明日10月3日日曜は『サイクルツアー北九州2010』がありますね。
いつもコメントを頂く「名無屋さん」をはじめリーフの自転車友3人も参加します。
天気が心配ですが、みんな完走目指して頑張ってください。←お土産話し聞かせてね。
ちなみにリーフは娘の幼稚園最後の運動会です。またね。

| 自転車で走る | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/11-ad7a7a8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。