お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日はコイツを肴に。

いきなりですが、パソコンのお話。
Thinkpadといえば、やっぱりIBM。 (今は中国企業のレノボが開発販売。)
当時、日本IBM大和事業所で開発されたThinkpadは、世界共通ブランドとして販売され、ビジネス向けという位置付けから、いわゆる「拷問テスト」による高品質、高信頼性には定評がありました。

そんなIBM製Thinkpadには数々の「名機」と呼ばれる人気を博した機種がありました。
その中の1つ、「チャンドラ」「クラビウス」と聞いてピン!と来た方、相当なパソコン通です。

s-IMG_4540.jpg
↑ Thinkpadといえば、このロゴマーク。これだけで酒の肴になります。懐かし~い。

「チャンドラ」「クラビウス」とは、今から13年以上前に発売されたノートパソコンの開発コードでして、優れた拡張性と汎用性を備えながら、B5リアルサイズ(リーフはA5ファイルサイズと思っている)と当時としては非常にコンパクトで携帯性にも優れていました。
「チャンドラ」は様々なメーカーからOEM販売され、後に性能強化された「クラビウス」(通称チャンドラ2)になってからIBMよりThinkpad235として発売されました。



s-IMG_4544.jpg

そしてここにあるのは、リーフ所有の「IBM Thinkpad235 2607-20J」
最終モデルであり、235シリーズ最速の20J型という個体です。
もちろん状態の良い完動品であり、リーフによる実用的な改造が施してあります。
(ここから何の説明も無く、固有名詞や技術用語が飛び交いますが、どうぞお許し下さい。笑)

当時、一部のマニアのあいだで「クロックアップ」というCPUの動作周波数を向上させる改造が流行っていました。
現在はBIOS内やジャンパースイッチで、駆動電圧や倍率変更で簡単にオーバークロック出来ますが、当時は回路上の空きパターンをショートさせたり、抵抗を入れたりして倍率変更をやっていました。
リーフのThinkpad235でも当然やっていますが、その究極の改造がコレ。

s-IMG_4552.jpg
「可変クロックアップスイッチ」

元々266MHzでしか動かないCPUを、166~330MHzの範囲で決められたクロック周波数で駆動出来るもの。
極小ディップスイッチのオンオフで、ベースクロックとコア倍率を変更できます。
ちなみにチャンドラのCPUが330MHzで動作するという情報は、~するようだ…程度の不確定な情報であり、その改造方法もあまり知られてはいません。(個体や製造ロットにより300MHzが超えられないものがほとんど。)
なのでチャンドラマニアにとっては、夢のような状態なのかもしれません。(笑)

s-IMG_4563.jpg
↑ PentiumMMX266MHz→330MHzで動作中。リアルタイムで駆動周波数を表示している様子。

s-IMG_4550.jpg
オーバークロック状態のCPUは、当然ながら設計以上の高温を発します。
なので元々ファンが付くように設計されていたのか、丸い通風孔が空けらたその下に、極薄の電動ファン内蔵ヒートシンクを埋め込み冷却させています。

s-IMG_4556.jpg
もともとUSBポートが前側に1基しかないところ別途回路を埋め込み、外部キーボード端子のあった場所へ新たにUSBポートを2基設けました。

s-IMG_4549.jpg
さらに外部VGA出力とシリアルポートを外し、そこにメモリカードリーダーを内蔵しました。
その隣には新設した電動ファンの排熱口にするため、赤外線ポートを外しメッシュ加工を施し、手前にはディップスイッチによる、ファンの電源スイッチを埋め込んでます。

こちらは当時のノートPCにおいて、拡張機能の要であったPCカードのスロット。
s-IMG_4553.jpg

普通は1~2スロットのところ、こいつは3スロットが標準仕様で拡張性がありました。
スロット3番はブート可能で、CDドライブはもちろん、外部メモリにインストールしたLinuxを起動出来ました。

iphone3Gとの大きさ比較。
s-IMG_4567.jpg
B5よりも小さく、A5よりやや大きいサイズ。重さはバッテリー込み1.25kgです。

s-IMG_4565.jpg
Thinkpadといえば赤いトラックポイント。小さいながもフルキーボードが奢られています。


このThinkpad235をこんな風に改造したのは、たしか4~5年前だったかな。
緩衝ケースに入れて保管していたのを、たまたま目に止まって久々に動かしてみました。
日曜の午前中はローラー台練に励んで、午後はThinkpadを肴にマッタリと過ごしました

IBMの素晴らしいデザインと、リーフの高度な内部実装技術(笑)にウットリ。←自画自賛(爆)
今思えばこの小さな筐体に、夢や憧れを詰め込むような気持ちで半田ゴテを握っていたんだと思います。
そして眺めているだけで、今ならアレだコレだと創造がどんどん膨らんでくるし、やっぱり好きなんだな~と思い出して、少しのあいだいい夢が見れたように新鮮な気持ちになれました。

すごくいい日曜日が過ごすことが出来ました。また今週もガンバロ~。またね。

| リーフの日常 | 10:32 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

夕方はお邪魔しました。

私の愛機は2005年の3月に購入した、panasonic Let,note R3です。
当時、大学への2年間履修が決定していたため毎日重いPCを担いでの登校に耐え切れないと思い990gのこいつを購入したわけです。タフな2年間を一緒にすごしてくれました。

私の場合、改造といいますか2010年に突然HDDがお亡くなりになったのをきっかけにSSD化させました。自分で改造する自身のない私は、わざわざ東京の業者まで郵送しSSDに換装させています。
SSD化によって激速(特に起動時)になったので、あと数年は頑張ってもらいたいと思っています。

TCR同様、私の相棒です(笑)

| ワッキー | 2011/06/28 21:50 | URL |

>ワッキーさん

夕方はどうもでした~。

SSDはそんなに速いですか。
容量はまちまちですが、1万円前後から販売されているので、
メインのノートPCをSSD化してみようかな~。

Thinkpad235は実際のところ、実用に耐えることはありませんが、
何と言いますか…今までで最高に出来の良いプラモデルのようなもんかな。(笑)←意味がわからん

古いモノでも愛着が涌くんで、ますます大事にしちゃいますね。

| リーフ | 2011/06/28 23:05 | URL |

こんばんはです

う~ん
よくわかりません;^^)
私はDELLコンピューターです。
私のはノーパソですが
デスクトップのシェアなら負けません 笑

ただ
私の部屋は
ネット環境が悪いので
机から1.5M動かないとブログが更新できません 泣

| FELT少年 | 2011/06/28 23:53 | URL |

>FELT少年さん

私も自宅で使うのはDELLのノートPCですよ。
コイツは紹介したThinkpad235と違って、いま風のワイドなノートPCです。

以前のパソコンはとても個性的なものが多かったように思います。
パッと見て、メーカーが判るくらいに。

今の最先端は私も正直、付いて行けてません。(笑)

| リーフ | 2011/06/29 08:00 | URL |

>リーフさん
SSDですが、インストールしているソフトの関係もあるのでしょうが私の場合起動から1分で普通にネットが出来る状態になります。これが速いかどうかは各々の感覚で違うと思いますが換装前よりかはかなり速くなったと感じています。

最近は安いSSDもあるようですが安価なものはプチフリを起こしてしまい全然ダメなものもあるようです。
私の場合ネットで調べあげたあげく辿り着いた業者はミリオンウェーブスという業者でした。かなりの実績と自信があるような感じだったので思い切って換装をお願いしましたが価格は正直言ってお高いです。しかしながら動作はかなり軽快になったので満足してます。後で分かったことですが、この業者はあの3代目自転車名人の勝間和代さんも利用されており、本人の評価も上々のようです。
SSD化はリーフさんがおっしゃっていた一種の「最高に出来の良いプラモデルのようなもの」と考えてよいと思います(笑)
速度とHDD容量さらには値段を天秤にかけてどちらを選択するかということでしょう。
どちらにしても悩んでいろいろ調べている時が一番楽しいんですがね(爆)

あと今日は会社帰りにジムで汗を流してきましたよ~
登りはじめからベンチまで19分30秒(意地で20分切ったよ)きつかった~
明日も日曜日に向けてもう一頑張りしようかと思っています。

| ワッキー | 2011/06/29 21:46 | URL |

さらにHN変更

何のことかわかんね~TT

初めて買ったPCは、シャープのメビウス
HD512MでWin95だったよ~

今のPCはデスクトップで、アプライドオリジナルだよ~
FF11用に組んだ奴だよ~
でも、FF14はキビシイだよTT

ここ10年近く、自宅でメーカー品使ったこと無いよ~

| kenちゃん | 2011/06/30 00:18 | URL | ≫ EDIT

>ワッキーさん

いかん!SSD化したくなってきました。
SSD♪SSD♪SSD♪SSD♪SSD♪SSD♪…

無性に半田ゴデを握りたくなってきました。
(SSD換装するのに、半田ゴテは使いませんが…笑)

| リーフ | 2011/06/30 09:52 | URL |

>kenちゃん

またHN変えたのね。
何だかマネーロンダリングならぬ、HNロンダリングみたい。(笑)
何か過去でも封印したいのですか?あの事とかこの事とか…(ウソです)

昔、NEC PC-98時代に増設8MBメモリが新品で15000円くらい。
今じゃ1GB増設するのに新品で1500円くらい。
昔からしたら、そんなに増やしてPCで何すると~?って感じです。

店で使っているデスクトップのSONY VAIOは、起動不可状態のをタダで貰って、
基盤上の不良化した電解コンデンサーを全交換して修理し、
普通~に現役で使ってます。

| リーフ | 2011/06/30 10:12 | URL |

>リーフさん

SSDやっちゃいなよ!(悪魔のささやき(爆))

調べれば調べるほど興味わくでしょ!決めちゃいなよ!
ほら、その人差し指でポチッちゃいなよ!(笑)

| ワッキー | 2011/06/30 20:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/127-1bbc6a3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT