お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ある人の言葉。

いまサイクルロードレースファンの間で静かな感動を与えている言葉があります。

「 Bed time… Tomorow big day need all the power and full concentration. Pain is temporary and memorys are forever…. Good night 」

これは先日オーストラリアで行われた『ロード世界選手権2010エリート男子個人タイムトライアル』において、前人未踏の世界チャンピオン4連勝の偉業を達成した『ファビアン・カンチェラーラ』選手が、大会前夜にツイートしたものです。
s-wcttmen66.jpg
↑cyclowiredより photo:Kei Tsuji

この言葉の中で「苦痛は一時のものだが、思い出は一生だ」というものがあります。

彼のこれまでの歩みや成績を知っている人、もしくは自転車を楽しんで乗っている人であれば、この言葉に対して通じるものがあったり、意とするものが理解出来ると思います。
s-wcttmen03.jpg
↑cyclowiredより photo:Riccardo Scanferla

個人TT(タイムトライアル)は孤独と時間との戦いです。
終始見えない相手と競い、常に全開で走ることで自分との戦いでもあります。
TTは私達にとってあまり身近な競技ではありませんが、ヒルクライムにチャレンジする時がこれに近いのかもしれませんね。

私は「苦しみや辛さを乗り越えた先に、一生心に残るものが得られるんだ」と読み取りました。

ますます彼のファンになりそうです。またね。



| 自転車見聞録 | 21:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。ハマと申します。
突然ですが、ブログ主さんは9/5の雲仙ヒルクライムに参加されてました?
自分は今はジャイアントTCRですが以前07バッソVIPERに乗ってたので会場でVIPERよりも稀少種のREEFを発見して興奮してました。もし違ってたらごめんなさい。

| ハマ | 2010/10/06 22:19 | URL |

ズバリそうです。

>ハマさん

初めまして~。
ようこそいらっしゃいました。

雲仙ヒルクライムもちろん参加しました。
3番手スタートで、しかもダンシングでカマしていったあのREEFです。
あの日は結局そのまま3番手でゴールしまして40分55秒でした。
ハマさんはもしかして1番でゴールした方ですか?
いや~結構速い人で、たしかジャイアントだったと思うので印象に残っていました。
またイベントでお会いできたらいいですね。
これからもよろしくお願いします。

| リーフ | 2010/10/06 22:38 | URL |

リーフさん、こんばんは。ハマです。
自分は35分43秒でした。後ろからビアンキの人に追いかけられて必死でした。1番の人はTCRアライアンスで諫早の方だそうです。
熊本国際ロードに行かれるんですね。自分も天気が良かったら北九州から観戦に行くつもりです。

| ハマ | 2010/10/06 23:42 | URL |

>ハマさん

いや~みなさん速いですね。感心します。
ヒルクライムと的を絞ったくらいなので、それなりに登れる人や得意な人が集まりますから、そりゃ皆さん速いですよね。

熊本国際ロードへはREEFで行きますよ。
あの興奮に再び出逢えるかもしれません。(笑)
空クジなしの抽選会は大人気なので、朝8時に先着順で配られる抽選券はあっという間に無くなります。
ちなみに昨年はパールイズミのウインドブレーカーが当たりましたよ。
もしウロウロされるなら折畳自転車は必需です。
メイン会場だけでは暇すぎて場が持ちません。


| リーフ | 2010/10/07 00:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/13-8c6dd80d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT