お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の阿蘇くじゅうを満喫!輪行ライド二人旅。その1

前日までの雨で週末の天気が心配されましたが、予定通り輪行ライドに出掛けました。
前回の宮地~別府の時と同じく、荒尾発5時57分の電車で熊本駅へ向かいます。
s-IMGP0383.jpg

途中の長洲駅からはワッキーさんも予定通り乗車。
土曜日の始発電車にも関わらず、車内は学生で混み合います。
右側の扉は乗降で開いたりしないので、扉横のロングシートを陣取り自転車はそこへ。

熊本に着くと乗り換えの待ち時間を利用して、早朝から吉野家で牛丼を頂きました。
s-IMGP0384.jpg

乗り換えに11分しかなかったので、味わう事無くかき込みます。
「牛丼は飲み物です」(笑)

発車のベルと同時に飛び乗り、肥後大津までは立ち乗りで過ごしました。
s-IMGP0385.jpg

今回は二人旅なので、退屈することなく宮地まで楽しい列車の旅を満喫出来ました。
s-IMGP0386.jpg
↑立野駅では下り列車のスイッチバック待ち。

阿蘇駅では3分停車だったので、ホームに出てみました。
s-IMGP0388.jpg

風はあまり無く、空気はヒンヤリしてます。
けど日差しはポカポカと温かく、思ったほど寒い印象はありませんでした。

さぁ~もうすぐ終点の宮地駅。いよいよ走り出すよ!

※走行ルートとデータ(ルートラボ)は、この前日の記事をご覧下さい。


輪行を解いて、トイレも済ませて(笑)、準備OK!
s-IMGP0389.jpg
s-IMGP0390.jpg

阿蘇神社の前を過ぎ、少し走ると城山展望台までの上りが早速始まります。
今回もガーミンEDGE500にはコースを入力しているので、頂上や休憩場所までの距離や時間、交差点を曲がる方向が事前に確認でき、現場が近づくとアラームで知らせてくれます。

スタートしていきなりのヒルクライムは無事クリア。
s-IMGP0391.jpg
今日も阿蘇五岳の涅槃像をバックに記念撮影です。

やまなみハイウェイから広域農道に入り、産山村を目指します。
s-IMGP0393.jpg
s-IMGP0396.jpg
温かい日差しの中、清々しい風と空気を感じながら、のどかな景色の中を進んでいきます。

産山村から久住まではいくつものアップダウンをこなし、長湯温泉までは下り基調の道のりを、急ぐ事無くマイペースで進みました。

長湯温泉には午前11時半ごろに到着。
長湯温泉から少し離れた所の宿房 翡翠之庄のお食事処「川瀬美」でランチを頂きます。
s-IMGP0404.jpg
これが今日一番の目的ってところでしょうか。(笑)

つづきはその2へ続く。 ちょっと待ててね。

| 自転車で走る | 12:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今晩は

はじめまして
気持ち良さそうですね。
まだ自転車で阿蘇には行ったことはないですね。
今日はイワイサイクルにスペシャラィズドの試乗会に行ってきました。
ヴェンジは硬いと思ったけど、そんなになかった。SL4はヴェンジに比べると柔らかめ。ルーベはロングライド向きで少々の風でもスイスイ進みました。

| メリダ | 2011/10/02 22:05 | URL |

>メリダさん

初めまして~。
阿蘇というと、私の住む荒尾からは同じ熊本県でも遠い場所のように思います。
なのでこうして阿蘇を走るというのはちょっとした旅行気分です。

私もスペシャで気になるのはルーべでしょうか。
とはいえ、どのメーカーもスローピングがキツい形状になってますね。
最近の傾向とはいえ、好みが分かれるところですね。

| リーフ | 2011/10/03 21:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/166-92de7181

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。