お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

輪行で秋の阿蘇を満喫!火口とラピュタに行きました。午前の部

仕事とプライベートがとても充実しているので、ガッツリPCに向かう時間がありません。
柳川から山鹿まで、アナタとワタシのリーフでございます。(笑)←意味不明。
そんなこんなで、何とかチビチビと下書きを書きつづっておりました。
16日(日)の出来事を、その日の午前午後と2回に分けてレポートしますね~。

…で、10月16日(日)はワッキーさんと阿蘇を走ってきましたよ~。
前出のあらすじの通り、長崎県大村市にあるサイクルフレンドタカタさん企画の、サイクリングに参加するのが目的です。
阿蘇へは輪行で移動し、イベント集合は午後からなので、午前中は二人で草千里を目指し走ることにしました。

帰りも阿蘇から輪行なので、今回は長洲駅から乗ることにします。
s-IMGP0553.jpg
駅前の駐車場は当日中なら、最大24時間でも400円とリーズナブル。

長洲発午前6時5分に乗り熊本駅へ。
そして30分の乗継時間を経て、熊本発午前7時11分の宮地行きに乗車。
s-IMGP0555.jpg
今回は良い位置に自転車を置き、始発から座って乗車できました。

そして8時過ぎには立野駅に到着、下車して今日はここからスタートです。
s-IMGP0558.jpg
↑奥が乗ってきた宮地行き。下り線の列車はここでスイッチバック待ちです。
s-IMGP0557.jpg
↑下りの到着に併せて、南阿蘇鉄道の列車も入線です。高森方面はお乗換えで~す。

輪行を解いて、装備するウェアーを選択し、準備ができたら出発です!
s-IMGP0559.jpg
日差しはあるけど、少し風も吹き、空気がヒンヤリしてて肌寒いかな?



立野駅を出て裏道を通り、まずやって来たのは阿蘇長陽大橋。
s-IMGP0560.jpg
広大な外輪山はこの場所だけが切れており、さながら阿蘇への入口といった感じ。
この場所からは息をのむ景観はもちろん、R57を結ぶ阿蘇大橋などが見えます。

南阿蘇へ向かうR325に出ると、すぐに垂玉地獄温泉への上りへと左折。
このルートが吉と出るか凶と出るか…(笑)
s-IMGP0567.jpg
↑途中の垂玉温泉にある金龍の滝。

ちなみにず~っと上り坂なので、10km/hくらいでお喋りしながらのんびり走ります。
s-IMGP0563.jpg
道もず~っとこんな感じ。ヒンヤリと清みきった空気と木漏れ日が包みます。

…と、地獄温泉を過ぎたあたりで、傾斜地改良のため全面通行止め!
ここまで来て戻るとなると、かなり迂回しなきゃならんです。マズい。
作業員の方にダメもとで訪ねると、自転車なら通れるとのこと。
この先の状況に不安を覚えながら、傾き荒れたまくった道をバイクを押して進みます。
s-IMGP0568.jpg
↑工事現場を通り抜けたところ。この先はどうなってんだろう??不安だ…。

EDGE500のGPSによれば、阿蘇パノラマラインに出るまで約1km強。
ひとまずルートも間違ってないし、このまま歩いて押して行くことに。すると…。
s-IMGP0569.jpg
突然目の前に現れた柵に驚きましたが、柵の横を通り抜け右手の方へ。
まるでサバイバル!もう何年も人の往来がないと思うような道を進み、抜け出した場所は…。

こんなところでした。(笑)いや~参った参った。(楽しかったけどね)
s-IMGP0572.jpg

気を取り直して、今度はちゃんとした道を草千里目指して走りますよ~。(笑)
s-IMGP0573.jpg
ホントにのんびりとした速さで、阿蘇の景色を楽しむように走ります。

途中、ワッキーさんの提案で阿蘇山山頂の火口まで上ってみることに。
s-IMGP0580.jpg
火口に通じる有料道路脇の遊歩道を、えっちらおっちらヒルクライム。

よ~く考えてみたら山頂火口に来たのは初めてかも~。
s-IMGP0586.jpg
s-IMGP0587.jpg
…て、噴き出している所って見えないんですね。別の何かを期待しただけにやや残念。
だけどスケールの大きさと、自転車で上ったという達成感には感動を覚えました。

とにかく山頂は寒かったので、ウインドブレーカー&ロンググローブを装着。
帰りは車道をビュ~ンと下って、程なく走ると午前のゴール、草千里に到着です。
s-IMGP0589.jpg
s-IMGP0592.jpg
草千里のレストハウスで、午後の走りに備えて軽く昼食です。

天気も良かったせいか、ここ草千里でも数名のローディーを見掛けました。
やっぱりみんな、ここまで走って来るんですね~。
実は草千里まで自転車で来たのも初めて。
(リーフはまともな阿蘇望を1度も走った事がない)

火口といい、草千里といい、今日は何だか初めてづくしの1日になりそうです。(嬉)

昼食を食べ終え、午後からの待ち合わせ場所、阿蘇ファームランドへ向かいました。
草千里からはほとんどダウンヒルなので、快適快適~♪
阿蘇ファームランドに到着すると、バス駐車場には北九州のハマさんが待っていました。

そうこうしているうちに、長崎組御一行様が到着しましたよ~。
s-IMGP0593.jpg
さあ、午後からはこれまた初走行の『ラピュタの道』へみんなと走りますよ~。

レポートは午後の部へと続きます。(鋭意執筆中!笑) またね。

| 自転車で走る | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/174-f928da99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。