お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬の朝練も楽しくなるかな?NiteRider MiNewt.600 Cordless。

リーフが気になっていたあのライトを、最近ヒデさんが購入されレビューして下さいました。
リーフはヒデさんに背中を押されたと勘違いし、私も大英帝国でポチりました~。(笑)
s-RIMG0055.jpg

ハンドル周りがゴチャゴチャとなるのがイヤで、フロントライトに関しては小さくてシンプルな作りの「KNOG BOOMER FRONT」を使ってました。
s-RIMG0071.jpg

単四2本で駆動する、1W・約50ルーメンの明るさを持ったLEDライトです。
点灯は1段階のみで、点灯時間はエネループを使用して約4時間。
早朝や日暮れのそこ数時間が保てばいいので、これで十分でした。

ただし明るいと言ってもせいぜいフロントタイヤの先、1~2mくらいの話。
街明かりでもあれば別ですが、走行中の路面をしっかり映し出すには程遠い明るさで、昼間の様な速さで走るにはいささか神経を使いすぎます。

そこで…


このNiteRider MiNewt.600 Cordlessです。
s-RIMG0056.jpg

商品名にある600は、600ルーメンという明るさを表しています。

自治区からの購入とあってか、充電器の差込形状はアチラさんのもの。
s-RIMG0058.jpg
ほかにもヘルメットに固定するためのアタッチメントも付属してます。

EDGE500との干渉を避け、シフトケーブルを避けて照らすため、装着はこの様に。
ss-RIMG0004.jpg
ベースが細身なため固定力は少し足りない感じ、ゴム板を巻いて挟むとGOODかな。

肝心の明るさや比較は、先に紹介したヒデさんのブログで丁寧にレビューしてあります。
一応リーフのとこでの様子はこんな感じ。
s-RIMG0060.jpg
写真の場合だと、明るさの中心はフロントタイヤの先から2~3mあたりです。
走行中でも路面の状態が昼間のように視認でき、それが5m先くらいまでよく判ります。
コントラストがあって対象物が見やすく、配光も周辺部分でも十分な明るさが保たれてます。

ボタンを押すとON、押すごとにLO(275ルーメン)→MID(400ルーメン)→HIGH(600ルーメン)と切り替わり、OFFの状態から一度点灯して長押しするとフラッシュモードになります。

もちろんHIGHの600ルーメンは驚くほど明るいのですが、LO(275ルーメン)でも十分。
それぞれの明るさは中心部分に違いはあれど、その差が大きいようには感じませんでした。

s-RIMG0057.jpg

点灯時間はHIGH 1:30、MID 3:00、Low 4:30、ほかにWalkモードというのもあり、これだと100ルーメンで10時間となります。
下位モデルにMiNewt.350 Cordlessというのもあり、文字通り最高350ルーメンなのですが、明るさが落ちる割に600との点灯時間に差がないため、せっかく選ぶなら600にしましょう。(ヒデさんにも薦められました。)

日曜に有明海1周へ出掛けるのですが、まだ暗いうちから早朝のフェリーで出発なので、早速コイツの出番とあって今からとても楽しみです。

またね。

| 自転車をいじる | 13:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これは!

こんだけ明るいと特に冬場は大活躍しそうですね!
リーフさんはいろいろと最新アイテムに投資されてるので、忘年会時期もお酒は控えめで
オールシーズン乗り倒さなければ!
日曜は天気はまあまあみたいですが最低気温がえらい下がりますね。
有明海1周は風邪ひかないように完全武装で楽しんできてください~

| kenji | 2011/12/08 16:23 | URL | ≫ EDIT

>kenjiさん

ご指摘の通り、物欲にばかり走って、肝心の外では走り回っておりません。(汗)
いや!走るぞ~、朝から走るぞ~、絶対走るぞ~。(笑)

ですが、日曜は有明海1周。
エスコートを兼ねて走るので、のんびり…という訳にもいかないんですね~。
寒さに負けず、楽しんで走ってきます!

| リーフ | 2011/12/08 16:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/205-1e4d349b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT