お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月。今年最後のイベントにエントリーします。

いよいよ来週はツール・ド・下関!

この間からずっと考えていた今年のラストを飾る参加イベントは。。。。

『第20回九州チャレンジサイクリング大分県大会 ツール・ド・佐伯inかまえ』 に決めました。
s-IMG_0163.jpg

先日の臼杵で行われた「九六位峠・御所峠」も無事に完走出来ました。
帰ってから背筋が痛かったのですが、今日で何とか痛みも和らぎモリモリ仕事頑張っております。

来月は自転車友F氏と宮崎へ参加するつもりでエントリーの予定を立てていたのですが、F氏が仕事の予定でキャンセル。
別の自転車友D氏に声を掛け、同日開催される佐伯か宮崎か選ばせたところ、「佐伯のコースが自分に合っている」とのこと。
リーフも佐伯希望だったので、今回は二人で会場に前泊入りし参加することにしました。


スタート会場の『大分県マリンカルチャーセンター』には宿泊施設もあり、今回は大会参加者向けのリーズナブルな料金にて前泊します。
佐伯の中でも宮崎との県境に近い「蒲江・かまえ」はブリ養殖や伊勢エビ、サザエなど豊富な海の幸と、美しい海の景観が楽しめる大変素晴らしい町です。
コースは険しい登坂ルートと海沿いの平坦ルートの両方がハッキリと分かれ、また終始景色が楽しめ、新しい道が多いので走りやすいのも良いです。
昼食も立派なお弁当だし、ゴール後も御接待があるし、何より景品多数の抽選会も楽しみの1つですよ。←1等はブリ1匹が当たります。

昨年は雨のため通行止めの区間があり、一番のビューポイント「空の公園」へは行けませんでしたが、今年は晴れることを祈ってぜひ行ってみたいと思っています。
蒲江では伊勢エビが旬らしいので、こういった食べ物も大変楽しみです。

またね。

| 自転車で走る | 17:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/23-6e22fa08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。