お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人たちの深夜徘徊。ミッドナイト★有イチでリハビリ??

「今夜はミッドナイト★有イチ、誰か一緒に走ります?」
木曜の昼間にこんな案内をFACEBOOKに投稿した。
ランドヌールなワッキーさんが即反応したのは想定の範囲内。
しかしながらほかにも居るは居るは私のような変なヤツらが(笑)

63752_371717729586141_645753035_n.jpg
(Cyclist50さん撮影)

ミッドナイト★有イチとはリーフが始めた自転車の夜遊びで、深夜23時に荒尾をスタートして有明海沿岸を左廻り走り、翌朝6時始発の有明フェリーで多比良から長洲、そして荒尾へ帰るというサイクリング。
(過去には最終便のフェリーで多比良へ渡り、島原半島一周したのち有明海一周と計200kmを自走で自宅を目指す、ミッドナイト★島有イチなんて遊びもやりましたが。)

10月末に患っためまい症が癒えたこともあり、約1ヶ月ぶりにサイクリングをやることにしたのですが、その1発目として選んだのがミッドナイト★有イチ。
風もあまり強くなく、気温も深夜を通して10℃台とそれほど低くなかったので、やるならこの日だと週明けから狙ってましたww
その代わり思いのほか雨に降られたケド。。。。


木曜の深夜23時、熊本と福岡の県境にあるコンビニに集合。
この夜、共に走って下さったのは、kenちゃん、ワッキーさん、F氏、D氏の4人。
日頃は夜間走行に否定的だったあんな人やこんな方まで、各人それぞれお付き合い頂く理由や言い訳??はあるようですが、いずれにしてもタダの変な人達であることに何ら変わりはない。
そんな変わった大人たちと自転車で120kmも深夜徘徊をするべく、一声でこうも集まってくれるとは何とも嬉しいやら驚くやら(笑)

揃い次第スタートして、大牟田に入るといきなりポツポツと小雨が。。。。
「朝に向かって天気も回復!」などと能天気な事を口にしながら、やがてR208に出て柳川へ向かう頃には止んでいました。
事前に約束していたルート上のコンビニで待っていたCyclist50さんと合流。
RIMG2868.jpg

今夜は早津江橋の先までお付き合い頂けるとのこと。
RIMG2870.jpg

こうしてまた一人、変わった大人が加わって深夜徘徊を再スタートしました。

川下りで親しまれている柳川のお堀を通り抜けて、筑後川に掛かる新田大橋、続いて早津江橋を越えると佐賀県に入ったところのコンビニでCyclist50さんとはお別れ。
お付き合い下さり、ありがとうございました!

ここから広域農道~R444と一路鹿島市を目指すのだが、昼間でさえ単調な区間なのに何も見えない深夜のド平坦な道程を進んでいく。
それでも今夜は集団走行だからか、深夜徘徊らしからぬハイなペースでグングン進んで行った。
休憩で寄った途中のコンビニではレジのマダムと、
「時々お客さんみたいに夜中に自転車に乗った方が寄られるんですよ~」
といった会話をした際、一般的に見て我々は変な人かどうか確かめるべく、
「いや~私は今夜が初めてなんですけどネ~、ほかの人達どう思います?やっぱオカシイでしょ?」
とホラ吹いて自分以外の変な人たちを指し示した。

するとレジのマダムは
「ヘンていうか変わった方達ですよね…」だと。

ほ~らお前たち。

ヘン同士で変だ!変だ!と罵り合うより、常識的な一般人から云われるほうがよっぽど、

嬉しさと喜びを感じるだろぉ!な、お前たち。

自分以外の仲間達たちも、改めて変な人たちであると再確認出来たところで再スタート。
しばらくしてまた雨が降りだし、鹿島市内に着く前には水しぶきを跳ね上げる程の路面状態となりました。
RIMG2872.jpg
保ってもこの雨30分くらいかな、という予感が的中し、休憩で立ち寄った道の駅太良に着く頃には止みました。

時刻は午前3時前。
気温は12度前後かと思われるが、雨に濡れたウエアが冷たく感じられ体感温度はさらに低いように感じられた。
ほかの変な仲間たちもジャケットを羽織ったりと寒そうにしている。
リーフはスタート時こそ完全防備のフルウインタールックで暑そうだと指摘されたが、こうなった状況ではむしろちょうど良く、最善のチョイスだった事は間違いではなかった。

余分な装備など要らない。
ブルベで得た経験と勘がこういったシチュエーションでも活かされてくる。

何しろこの状況下で冷たいアイスを食べたかったくらいだからね。
RIMG2873.jpg
あ~寒かった。え??何か???

ゴール目標である多比良港からの出港時刻6:00まであと3時間、ザッと40kmほど。

道の駅太良を再スタートしてしばらく、最近仕事で痛めたらしい腰痛が気になりだした。
太良を過ぎると堤防道路まではしばらくアップダウンが続く。
上りに差し掛かり少し踏み込むと腰がズキズキと痛む。
まだ乗り慣れないノーマルクランクのギア比、ブランク明けの貧脚も祟って、ここからゴールまで最後尾をマイペースで走らせて頂きました。

堤防道路も途中の駐車施設で待って貰ったりしながら、午前5時20分に多比良港前のローソンにゴール。
小雨が降ったりと濡れた路面下での夜間走行でしたが、無事に全員フェリーに乗り込み帰投することが出来ました。

フェリー内では互いに眠い目を擦りながらも自転車談議に講じ、なんだかんだと一番ハッスルしていたと誰もが認めるkenちゃんだけは一人満足の睡眠モードに。

RIMG2875.jpg
長いようであっという間の大人たちの深夜徘徊は、夜明けの長洲港への入港と共にこうして終わりを迎えたのでした。

~報告~ 教祖hori様へ
どいつもコイツもブツブツ云いながらもランドヌールの素質が認められます。さらに内1名(ワッキー氏を除く)は400km以上のブルベにも対応した装備を所持装備しておりました。よってブルベ道への強制勧誘を強く進言致します。


またね。

| 自転車で走る | 19:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!リーフさん、完全復活ですね!でも無理しないでぼちぼちとですよ。
年内にもう一度はリーフさんちに遊びに行かねば!と思っています。

| Kenji | 2012/11/25 11:44 | URL | ≫ EDIT

>kenjiさん

10月までは毎週のようにブルベやらロングライドに講じて調子が良かったのですが、やはり1ヶ月近くブランクが空いた事で脚はもちろん体力もたいぶ落ちました。
来年1月には早速熊本初のブルベ200kmが開催されますので、それまでには調子を上げておきたいですね。

またいらっしゃる時はご連絡下さいませ♪

| リーフ | 2012/11/25 16:54 | URL |

夜中走るのは眠くてかなわんばい(~_~;)

| kenちゃん | 2012/11/25 20:52 | URL | ≫ EDIT

>kenちゃん

ミッドナイトお疲れ様でした。
朝練や日々の練習の成果がしっかりと出てましたね。
ガンガン走られている姿を見て、とても羨ましかったです。

ま~深夜徘徊なので眠いのはみんな同じですよ(笑)
ちなみにブルベ前はカフェイン絶ちをして、本番で眠眠打破がしっかり効くように体を慣らしていきます。

| リーフ | 2012/11/25 21:54 | URL |

ブルベ教の布教活動も着々と進んでいるようですね!(笑)

| Tok-Mak | 2012/11/28 12:55 | URL | ≫ EDIT

ぜひ今度の忘年会で強制勧誘しましょう(笑)

来年もしょっぱなから参加予定ですw

| hori | 2012/11/28 20:08 | URL | ≫ EDIT

>Tok-Mak さん

はい!こうして時々夜錬を通じ、徐々に洗脳しております(笑)

| リーフ | 2012/11/28 22:05 | URL |

>horiさん

その時はぜひ伝道師様より有難いお説法をお願いします(笑)

1月2月は熊本での開催ということで、地元民としてもちろん参加の予定です!
しっかりと防寒対策をして臨みたいものです。(特に2月の300km)

| リーフ | 2012/11/28 22:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/305-b4e6e49e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。