お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑かったし寒かったし坂キツかったし…BRM316嘉麻400kレポ

毎月1回はブルベの日♪ …そんな記録は今回までですが(^_^;)

3月16~17日に行われたBRM316嘉麻400kは25時間15分という記録で無事に認定ゴールしました。
892960_172899549526809_1690992522_o.jpg

昼間は夏の格好で過ごせるほどの暑さに対し、夜は1℃まで下がるなど寒暖の差に悩まされた今回のブルベ。
さらに2日目は午後から雨予報が出ていることもあって、ウエアや装備の選択もスタート直前まで悩みました。

事前の予報では通過予定時間の由布院は3℃、そのあとの別府は7℃とのこと。
そしてPC3のある杵築も別府とそう変わらないだろうと予想する。
しかし実際には予想を大きく下回る気温低下となろうとは知る由も無く、スタート時は半袖ジャージ+生脚レーパン。
そこから気温が下がるのに合わせウォーマー類や長袖ジャージで対応するつもり。
先に結果から言うと持参したウエアはほぼムダ無く使いこなして夜を乗り切ることが出来ました。

400kmのスタートは12:00。
10時すぎには会場近くのジョイフルで共に荒玉から参加するワッキーさんとhoriさんと一緒に、スタート前の食事をしながらこれから始まるブルベについて語らうのがまた楽しかった。


食事が終わり会場に移動すると早速準備。
ここで前日に取り付けた雨対策のフロントフェンダーは外して置いていく事にした。

11時半よりbb1さんによるブリーフィングが始まった。
RIMG3976.jpg

そしてスタートの時間までしばしの談笑。
IMG_1334.jpg
たいかんさん撮影

時間になりスタートすると、まずは桂川駅前を通過して米ノ山峠を越えて太宰府へ。
RIMG3977.jpg
棒状一列だった長い隊列も上りに入るとバラバラになって一人旅が始まる。

太宰府に下りるとしばらく市街地走行が続き、併走する車の流れに少し神経質になる。
ルートは天神博多方面へと伸びるK31、K112、R3といった幹線道路を横切るようにして、大野城、春日、那珂川へと走っていく。

このあたりからは千葉からお越しのNさんと一緒になった。
RIMG3981.jpg
向こうから声を掛けてこられ、このブログを見て下さっているとのことでした(^_^)
先週の大村300kにも参加され、ダンゴ虫会長にも呆れられているらしい??

那珂川から三瀬峠方面へ向かうこの辺りは過去に走った事があって、このブログを始める前の出来事の1つに三瀬峠~那珂川~南畑ダム~坂本峠というサイクリングをやったのだが、南畑ダムの手前が災害による通行止にで先に進めず、仕方なく2度目の三瀬峠を上って帰ったというエピソードを思い出したw

そのあと糸島峠に向かう上りではryuuta19さんと一緒に。
RIMG3983.jpg
このまま前原のPC1までご一緒させて頂きました♪

15:09 69.0km PC1ファミリーマート二丈バイパス深江店

ここから折り返して4kmほど戻り、長野峠から背振を越えて佐賀へ向かいます。
RIMG3985.jpg
それにしても背振界隈の峠や上りはどれも勾配があって距離が長いって思うのは私だけ??
最初の米ノ山峠に始まって、今日は何だかず~っと上っているような気がする。

長野峠から下って北天グリーンロード経由で北山ダム、さらに大内峠を越えると一気に下って佐賀県神埼にある通過チェックに到着。

17:41 114.8km ローソン神埼鶴店
171875423_org.jpg
まるさん撮影

到着するとyuko姐さんと娘さん、そして初めてお会いするまるさんが応援に来られていました。
RIMG3986.jpg

まるさんはブログ仲間のヒデさんと同郷の同級生。
ヒデさんやhoriくんから話を聞いていたので、この機会にお会い出来て嬉しかったです。

yuko姐さんの娘さん手作りの応援看板♪
IMG_1096.jpg
yuko姐さん撮影

おにぎりをコーラで流し込む図ww
171875552_org.jpg
まるさん撮影

yuko姐さんからは温かいコーヒーも頂きました♪

日没になり気温も下がり始めたので、レッグウォーマーとアームウォーマーを装着。
そしてここをリスタートしてから夜明けを迎えた大分県杵築PC3まで、ず~っと続く一人旅の始まりでもありました(笑)
このあとR34を鳥栖市内へ、鳥栖市役所の交差点から右折し小郡、大刀洗町へと東進していきます。

大刀洗町に入ったころK14のまま直進しなければならなかったY字の交差点を、左折が道なりに思えたので何の躊躇もなく左へ…。
進んだその道はR322で甘木ICへと繋がり、やがて白坂峠を越えて嘉麻へと戻るルートww
それまで視界の右側に入っていた耳納連山とは本来であれば近づいていくはずだが、なぜか今は視界から外れており夜道とはいえ何となく風景が違う。
オフコースから1.5kmほど走った大刀洗中学校前で立ち止まり現在地を確認。

…やっぱり違う。

実は少し前からEDGE500のコース機能のルート描写が更新されずにいた。ログは取り続けていたようでフリーズではなさそうだった。併用していたeTrex30はトリップ画面にしてたことも確認が遅れオフコースしてしまった理由の1つ。

eTrex30のマップで確認したところ、直線距離で1km離れた場所を本来のルートが並走していた。
eTrexのサポートを受けながら、ビニールハウスの間のあぜ道を通ったりして最短でオンコースに復帰できました。
幸い大きな遅れにも繋がらず、スムーズに再開できたので良かったです。

さて、筑後川沿いの長くて退屈なクルージングを乗り切り、R210と合流する前に自販機で小休憩。
R210に入ると夜明大橋を渡ってPC2のある日田市内に到着です。

21:12 176.0km セブンイレブン三本松店

入れ違いでryuuta19さんが出発していく。

カレーうどんとこれに最後は塩おむすびを入れて食べた。
RIMG3988.jpg

ここで初めてヘルメットにヘッドライトを装着して天瀬高塚越えに備える。
そろそろリスタートを考えていた頃、bb1さんたちも到着された。

K672の天瀬高塚越えは一人で進む。
最初の方で1~2台の車とすれ違った以外は辺りに人家や明かりは少なく真っ暗闇だ。
途中ではタヌキとフロントタイヤがハスって30mほどランデブーしたり、ある時から急に脚に掛かる負担が重くなり何故か背中がゾクゾクしたのだが…EDGE500を見たら勾配が15%と表示されていてホッとする(笑)
下りはメチャクチャ寒くてトイレにも行きたかたので、R210に下りてからファミリーマートで休憩。

玖珠を通過すると、いよいよ水分峠への本格的な上りが始まる。
これまでも日田を出てから徐々に標高は上がって来ているのだが、それ以上に長く連続した上り坂が延々と続く。
ダンシングしたり、座る位置や握る位置をを変えてみたり、歌を歌ってみたり…
最後の登坂車線が「ここまで」と終わりを告げると…

ようやく水分峠に到着。
RIMG3991.jpg
日田を出てから40km以上…長かった…。

01:12 227.1km ローソン湯布院野田店
DSCN0791.jpg
kuniさん撮影

水分峠からの下りも凍えそうなくらい寒かったw
路上の電光掲示板には3℃と示されていたと思うが、体感的にはそれ以下だった。

ここでは大分でのサポートでお世話になっているkuniさんの御もてなしが待っていた。
DSCN0793.jpg
kuniさん撮影

リスタート前には再びbb1さんやダンゴ虫会長も到着された。

実は今回冬の間ずっと調子の悪かったEDGE500が動き続けている。
気温が低い時にフリーズするのは判っていたのだが、今回は内蔵バッテリーの残量に関わらず暖かい昼間を除き外部バッテリーから給電したまま走った。
EDGE500を使い続けて4年になるが、多分内蔵バッテリーがヘタっているのだろうと思う。
湯布院をリスタートした直後に、その外部バッテリーが切れてしまったので300mほど進んだコインパーキングで電池を入れ替えた。

これからは別府に向かう最後の上り、狭霧台越え。

昼間であればこんなに素晴しい風景が見られるというのに…
s-IMG_4706.jpg
午前2時じゃ何真っ暗で何も見えないし、寒いので狭霧台に寄る事もしなかった。

上りが終わると別府まではおよそ20kmの下りが続く。

別府ICを通過し、鉄輪温泉、地獄めぐりの名所を通り抜け亀川あたりでR10に出た。
RIMG0123.jpg
綾ちゃん撮影

別府まで下りれば気温も上がると期待していたが、むしろ今の方が寒い気がする。

杵築に24H営業のジョイフルをリサーチしていたので、とにかくそこまで走ることにした。
時間は午前3時半頃、単調なルートが続くこともあってすでに眠気は来ている。
もちろん疲れもあって、どこかで仮眠なり体を休めておきたい。

結局杵築のジョイフルは何となく寄る気になれず通過、とにかく寒さが少しでもしのげて横になれる所…ここまで来る間にも気になっていたコイン精米機。
次にコイン精米機があったらその中で休もう…そんなことを考えていたら、PC3から10kmほど手前のルート上にバス停小屋を発見。
見つけるやいなやバイクを小屋に入れ、置いてあったボロボロの座布団を枕にしてベンチに横になった。
iPhoneのアラームをセットしておいたが、万が一寝過ごしたら…と考えていたら余り真から寝付事は出来なかった。
時折バス停小屋の前をシャーッとランドヌールが通り過ぎていくのも判った。
その中にはダンゴ虫会長、bb1さんhoriくんの姿もあったようだ。

だいたい4~50分くらいは横になれただろうか?
目を閉じただ仰向けになっていただけのように思う。
アチコチ体は痛いし決してスッキリとはしないが、眠気は相当和らいだ。
現在地を確認しオンコースすると、追い風も味方し程なくしてPC3に到着した。

05:19 284.5km PC3セブンイレブン安岐塩屋店

ここではカレーライスを食べた。
食欲はあまり湧かなかったが、スパイシーな味付けだったので何となく体が温もった。
やがて夜空が白みかけてきた頃、ワッキーさんがPC3に到着。
途中でキューシートを取り付けるホルダーが折れたそうだ。

さて、ここからはツールド国東Aコースの一部を通っていく。
チシャの木峠はこれまでのような標高はないものの、今の状態で上るのには結構キツイ場所だった。
安岐ダムの頂上ではN友さんにパスされながら、最後のチシャの木峠直前の急勾配はホントに亀のような速度だったと思う。

そういえばこんなとこ通ったな~。
RIMG0156.jpg
綾ちゃん撮影

下っているような平坦の様な…脚を使いながら豊後高田へと下りたのはたぶん8時ごろ。

再びN友さんと一緒になったが再び眠気が来たのとトイレ休憩のため、一人別れてわざわざ反対車線にあるセブンイレブンへと入った。
店内入口にある100円ドリップコーヒーを買い、今度は外の壁に寄りかかり目を閉じた。
どれくらいその状態だったかは判らないが、次に目を開けた時にはちょうどワッキーさんが立ち寄ってこられたとこだった。

ここからはワッキーさんと一緒に、二人三脚でゴールを目指すことにした。
これまでほぼ一人旅だったので、気心知れた仲間が一緒だとホッとする。
途中もう一箇所休憩を入れて、最後のPC4に到着した。

09:38 342.7km PC4セブンイレブン中津東浜店

ゴールのクローズは15時、残る距離は約60kmだ。
日も高く昇り気温も上がってきたので、再び軽装な格好になって荷物をまとめた。

中津市街地からR10、築上界隈は交通量も多く、細かいアップダウンと北からの風で思いのほかペースが上がらず疲れた。
K34を嘉麻方面へ向かい始めると今川沿いのデリヤマで最後の小休憩。
ゴールまで30kmを切った。
とはいえまだまだ大小様々な丘や峠を越えないと嘉麻には辿り着けない。
空も正午を過ぎから雲が広がりドンよりしている…雨が降り出す前にゴールしたい。

残り5kmほど。

山田バイパスの高架下まで来ればゴールはもう目の前!

祝!ワッキーさん400km認定~!
RIMG3992n.jpg

そして…ガンバった、自分(^_^)
RIMG3993.jpg

そして二人一緒に、13:15に無事ゴールしました。
IMG_1369.jpg
たいかんさん撮影

目標はは13時着だったので、概ね今回のブルベも目標達成~…でいいかな(^_^;)
PC2の日田を越えてからそれまでのアドバンテージを失い始め、別府では目標よりも1時間遅くに通過。
それでも由布院から杵築までノンストップで走り続けた事で1時間だけ仮眠に当てることができ、さらにはPC3の安岐を目標より少し早くリスタートする事が出来ました。
ゴール後の談笑のあと、撤収している時にポツポツと雨が。

帰りはhoriくんとワッキーさんとで最寄りの入浴施設なつきの湯へ。
ブルベ中はワッキーさんと「早くお風呂に入って脚を伸ばしたいね~!」と言い合っていたのがようやく在りつけます。
やっぱ気持ちいいね~♪
腹も減ったので施設内で焼きそば喰ってから、ワッキーさんとhoriくんは休憩所で休んで行くと言うので、リーフは一人お先に熊本へ帰りました。
帰りの高速道では南関~植木間が事故で通行止となっており7kmの渋滞とのこと。
途中みやまICで降りて、それでも混み合う下道を掻い潜り18時には自宅へと帰り着きました。

次回のブルベは6月8日開催の嘉麻600kmの予定。
今年のヘブンウィークは別のサイクリング計画と家族サービスに徹します(笑)が、ヘブン400kではウチの側を通るルートなのでどこかで応援に回ろうと考えています。

皆さん、お疲れ様でした~(^o^)/

またね。

| ブルベ教のススメ | 19:50 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

読んでるだけでおしりが痛くなってきたw

お疲れ様でした!!

| たいよう | 2013/03/20 20:34 | URL | ≫ EDIT

読んでるだけで疲れと睡魔が襲ってきました。

本当にお疲れ様でした。

| 清ちゃん | 2013/03/20 22:12 | URL |

読んでるだけで自転車乗りたくなりました。

ブルベは走りませんけどね^_^;

| initialD | 2013/03/20 22:21 | URL |

荒玉組は全員無事完走ですね! 

今回も寒さにやられました。

また来年もリベンジかな~(笑)

| hori | 2013/03/20 23:52 | URL | ≫ EDIT

>たいようさん

お尻が痛くなりましたかー…そうですか。
私は腰が痛かったですw
こちらこそ、お疲れ様でした(笑)

| リーフ | 2013/03/20 23:52 | URL |

>清ちゃん

疲れと睡魔ですか~…
それでも読んで頂いて…どうも睡魔せん(笑)

いやはや睡魔だけはどうにもなりませんね。
カフェインばかり摂ると胃腸がおかしくなるし、食欲無くなるしイイ事ありません。

けどこんな経験はブルベの中でしか味わえないこと。
やはりブルベの練習はブルベでしか出来ませんね。

| リーフ | 2013/03/21 00:00 | URL |

> initialD さん

なかなか休みが合わなくてゴメンね。
久々にロングライドしたいですね。
5月の生月島まで待てない~ってか(笑)

| リーフ | 2013/03/21 00:04 | URL |

>horiさん

お疲れ様でした~。
一時は先を行っていたhoriさんだけど、今回みたいなのんびり??(笑)ブルベのほうが楽しかったでしょ。
お陰で猪の丸焼きにも在りつけたようだしw

何よりも荒玉全員が認定完走出来たことが嬉しい!

またリベンジですかぁ~ horiさんも好きね~( 」´0`)」


| リーフ | 2013/03/21 00:13 | URL |

おつかれさまでした。今回のブルべは眠かったですね~
あ、僕のでかい尻がうつっている写真、もらってもいいですか?やっぱりやせないと坂がつらいっす。
600kは僕もエントリ予定ですんで、また一緒に走りましょ!

| ryuuta19 | 2013/03/21 07:26 | URL |

完走おめでとうございます!

こちらこそお会い出来てありがとうございました。
休憩中のところ色々話し掛けてすみませんでした。
皆さんと話しするとまた練習して参加したくなりました。
初めて見るリーフ号はセンス良くまとまって、ブルべ仕様としては文句無しでは?
どこかのコース上でまたお世話になります。

| まる | 2013/03/21 13:53 | URL | ≫ EDIT

> ryuuta19 さん

先日はお疲れ様でした~。
今回は上りも多かったので思いのほか時間が掛かって、400kのセオリー通り仮眠が取りづらかったですね。
また次回600も頑張って行きまっしょい♪
どうぞヨロシクです(^o^)/

この写真で良ければどうぞ持ってって下さい(笑)

| リーフ | 2013/03/21 23:19 | URL |

>まるさん

先日は応援ありがとうございました(^_^)
学生時代に自転車旅行を度々やっていたこともあり、大人になってもブルベという形で長距離ツーリングが出来ることを純粋に楽しんでいます。
ブルベはまだまだ経験値不足なので、今は皆さんの見様見真似です(笑)
いつかご一緒できる日を楽しみにしております(^o^)/

| リーフ | 2013/03/22 00:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/327-ba4271e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。