お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が人生初!写真コンクールに応募 → 入選しました!!

昨年このブログでちょっとだけ話した荒尾干潟デジタル写真コンクールに応募した件です。

荒尾干潟デジタル写真コンクールに応募してみました。

コンクールの趣旨や内容は上の前記事から見てもらうとして、何の気まぐれからか突然思い立ち生まれて初めて応募した写真コンクールでしたが。

なんと… 入選しましたっ!! うわぉ♪

ちなみに入選したのは応募した3点のうち、こちらの作品とのこと。
荒尾干潟1

この作品はiPhone5で撮影したものですがHDR(ハイダイナミックレンジ合成)という機能をオフにし、夕焼けの濃淡や重厚感が強く現れていたこちらの写真。
写真からでもその様子が見れ取れるかと思いますが、肉眼で見たものはもっと幻想的でとても不思議な夕焼けでした。

コンクール主催のEPO九州のHPでは、荒尾干潟デジタル写真コンクールの入賞者とその作品の発表を見ることが出来ます。

毎年熊本市内のアーケードにおいてアースウィークという環境保護にちなんだ催しが行われているそうですが、今回の写真コンクールの表彰式がそのオープニングイベントの中で行われるそうです。
またアースウィーク開催期間中は作品の展示も行われるとのこと。

今回のコンクールの題材でもあり、ラムサール条約湿地登録になった荒尾干潟。
荒尾干潟3
国際的な絶滅危惧種であるクロツラヘラサギやズグロカモメの重要な生息地であることをはじめ、年間を通じて渡り鳥の中継地にもなっている国際的にも重要な湿地が、ここ熊本の荒尾にはあるのです。

荒尾にお越しの際には、ぜひ皆さんも足を運んでみて下さい。

またね。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-3448749313259668"
data-ad-slot="2018849185">

| リーフの日常 | 22:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

リーフさん、こんにちは。

入選おめでとうございます!

夕映えの干潟の風情、いいですね。

下の青空の写真も空気感が伝わって来るようで好きです。

| のぶ | 2013/03/27 07:28 | URL | ≫ EDIT

>のぶさん

ありがとうございます♪
応募者が少なかなったのかな??(^_^;)、なんて思ったりもしましたが(笑)、入選出来たことを素直に喜んでおります。
サイクリングなどでお越しの際には、是非荒尾干潟にも脚を運んでみて下さいませ。

春になり気候も良くなりましたので、荒玉よかとこサイクリングでもやろうかな?と思うこの頃です。

| リーフ | 2013/03/28 12:19 | URL |

いい写真です。
前からブログの掲載写真を見ながらセンスあるな~と思っていましたよ!
言ってなかったけど。
ホントに!

| Tok-Mak | 2013/03/29 12:37 | URL | ≫ EDIT

>Tok-Makさん

ありがとうございます!(^^)
ブルベやサイクリング中も沢山写真を撮るのですが、失敗も多くブログに載せられるのはほんの数枚です(^_^;)
テクは無いので、もっぱらカメラはオートでしか撮らないのですが(笑)
ブログでは自転車の面白さや楽しさが伝わればいいな!、という思いで写真を撮ってます。

| リーフ | 2013/03/31 22:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/328-d1980566

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。