お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鯛生金山の意外なランチとヘブン400kの応援。

GW前半の3連休、28日日曜は自転車友D氏とサイクリングに出掛けました。
普段の休みでも早朝とか午前中くらいしか時間の取れないD氏ですが、久しぶりに1日中OK!とのことで彼のリクエスト(笑)により、GW後半の生月島ツーリングに備え100km超のロングライドへ。
併せて山も走らねばということにもなり、これまで荒玉からはあまり走りに行くことの少なかった菊池~竜門ダム方面へ行くことになりました。

午前7時に最寄りのコンビニに集合したあとは南関~三加和~山鹿と繋いで、R325を通って菊池まで走ります。
RIMG4150.jpg

市内の中の道を通り抜けようとしたものの、菊池市内では毎月第4日曜日恒例の軽トラ朝市が開催されていて、少し迂回して菊池神社下のローソンで休憩。

ここから竜門ダムに向かってK133を上って行きました。
この日は天気が良く気温も上がりさすがに上っている最中は暑かったのですが、程よく日陰もあったり短い下りのサービス区間があったりと気持ち良く上って来れました。
RIMG4153.jpg
ダム湖沿いのアップダウンやトンネルを通り、ここからは大分県中津江にある鯛生金山を目指すことに。

しばらく整備された舗装路を走っていましたが、途中から舗装が割れたり剥がれたりした幅員の狭い山奥の道を上って行きました。
ブルベでこういう道を走るのは珍しくないのですが、個人的にこういう場所を走る時のワクワク感が好きです(笑)

途中、穴川名水と書かれた水場で休憩。
滝があったり、斜面から何本もパイプが出ていて湧水が流れ出ていました。
RIMG4160.jpg

水場から鯛生金山までは残り7~8km。
水場を出てすぐビークル犬の雑種??みたいな犬にず~っと付いて来られたりしたものの、もう少し上って穴川峠を越えたらあとはだいたい下りです。
さすがに犬は峠の下りで千切りましたが(笑)

午前11時過ぎには鯛生金山に到着。
RIMG4164.jpg

ここでは昼食にするつもりでいたので早速食べに行きます。
鯛生金山は道の駅でもあるので食事の出来る場所は2つあるのですが、今日は鯛生金山の入場券売り場の2Fにあるレストランにしました。

観光施設のレストランということで正直なところあまり期待していない部分もあったのですが、意外にも注文してみると味も見た目も本格的なご馳走が運ばれて来ました。

D氏は「しし肉のボルシチ定食」。
RIMG4162.jpg
自身も家で本格的な手料理を作る料理人のD氏も絶賛の旨さ。よく見ると上に金粉が(゚o゚;;

リーフは「マイナーズカレー」。
RIMG4163.jpg
マイナーとは鉱夫という意味で当時鯛生金山いたシェフがインド人だったということもあり、当時のカレーを再現したものらしいです。
豆の粉で作ったインドのおせんべいが載っていたり、複雑なスパイスの香りと味わいが食欲をそそり、見た目も味も本格的な大人のカレーでした。
奥の飲み物はインドの飲み物ラッシー。

大分ということで唐揚げ。
RIMG4161.jpg
ジューシーな揚げたてを二人でシェアしました。

最初はうどんか何かを食べようかと思っていたのに、ここに来て本格的な食事が出来なんか得した気分になりました(^^)

さて、鯛生金山を後にしたのは正午。

ここから竹原トンネルを通って福岡県に入ると、日向神ダムを通って八女方面に下ります。
RIMG4166.jpg

快適な下り…のはずだったのですが、な~んか向かい風っぽいぞ~。
RIMG4167.jpg

途中、黒木町の藤棚の下を通過。
RIMG4170.jpg
見頃は過ぎていましたがまだまだ花は沢山残っており多くの人々で賑わっておりました。

矢部川沿い~R209~清水寺~山川と繋いで、午後3時過ぎに南関のセブンイレブンへ。
ここまで暑さと向かい風とD氏のトドメの牽きでもうグダグダです。。。orz

九州のブルベシーンでは4月26日からヘブンウィークと呼ばれる九州1周ブルベが開催されています。
300、400、600、200の順で行われ、昨日まで福岡県嘉麻市~長崎県諫早市までの300kmがあっていました。
今日は400km先の鹿児島県指宿市を目指し、ランドヌール達は諫早を午前11時にスタート。
ここ南関のセブンイレブンはPC2に設定されていて応援のため立ち寄りました。

午後4時頃をピークに続々とランドヌール達が到着し、田舎のセブンイレブンを占拠していきます(笑)
RIMG4246.jpg
RIMG4243.jpg

午後5時前、補給を終えたTok-MakさんN友さんがリスタートしていくのに合わせリーフも一緒に出ました。
RIMG4261.jpg

リーフの帰り道が同じなので途中までほんの少しだけご一緒し、
RIMG4262.jpg
RIMG4263.jpg
TokさんN友さん、ちゃんとR501を走ってね!途中で熊本市内に行っちゃダメだぞ!(笑)
お二人のご無事と健闘を祈ります!

さて、終わってみれはこの日は147kmのサイクリングになっていました。
D氏とは南関のコンビニで先に別れてしまい最後まで一緒じゃなかった事だけは心残りでしたが、久々に1日中一緒に走る事が出来てとても楽しかったです。

今日のサイクリングは暑いくらいの快晴で、汗が乾いてザラザラになった顔を久々に味わいました(;^_^A
GW後半のお楽しみ、生月島ツーリングも快晴の中でのサイクリングになりそうです。

またね。

| 自転車で走る | 20:34 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ゴールデンウィーク

おはようございます!

鯛生金山でそんなものが食べられるとは知りませんでした。うどん系のイメージがあったので。

生月島ツーリング、、いいですね~!ウィーク後半もお天気よさそうなので気持ちよく走れそうですね。私は家庭サービスで少ない連休すべて潰れますがリーフさんは僕の分まで楽しんで来てください。(涙

| kenji | 2013/05/01 07:55 | URL | ≫ EDIT

>kenjiさん

おはようございます!

道の駅の施設にはうどん屋さんがありますよね。
今回のは奥の鯛生金山の券売所2Fです。機会があれば行ってみて下さい。

GWは今まで泊りがけのサイクリングをやったことが無かったので、今回初めて行ってきます。
自身で以前走った経験とロングライドに相応しい??距離と考え、目的地を生月島にしました。

kenjiさんもゆっくり体力の回復に務められて、今は家族との時間を楽しんで下さい。
また一緒に走れる日を楽しみにしてます(^-^)

| リーフ | 2013/05/01 11:07 | URL |

そのまま小島から自宅まで帰ろうとも思いましたが・・・・。
折角応援いただいたので頑張りましたとも!
途中色々ありましたが完走し、無事自宅まで帰ってきております。
脚、膝、お尻は大丈夫ですが、腰痛とあとは指が痺れて痛いです。(泣)

| Tok-Mak | 2013/05/03 22:39 | URL |

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

| 添え状の書き方 | 2013/05/04 11:29 | URL |

リーフさん、どうも応援ありがとうございました。
300kmは用事で出走できませんでしたが、残り3本は無事完走しました。400kmはコース設計しましたので完走するのが義務のようなものです。コースは思ったより余裕がなく大通峠・九七ルートにしなくてよかったです。
ブルベ一本走るのとは違い、連続で走って股ずれには悩まされました。自宅に帰ってからは足の指先と指がしびれてきました。
自転車を自宅に帰って掃除をすると桜島の火山灰でブレーキシューがかなりすり減って、シフトワイヤーが切れかけて、交換しました。
ヘブンでは人は確実にボロボロになりますが、自転車もかなりダメージがありました。

| N | 2013/05/05 17:32 | URL | ≫ EDIT

>Tok-Makさん

400km、600kmと完走おめでとうございます!
…てことはSRかぁ(*゚▽゚*)
応援した甲斐がありましたね(笑)

人は頚椎から手の小指を尺骨神経というのが通っているそうです。
肘や手首、掌の付け根付近でその神経を長時間圧迫すると指(特に小指)の痺れが出るそうです。
疲れてくると腕で上半身を支えようとするので、ブラケットや上ハンポジションで手首に負担が掛かっているのかも??

ひとまず無事とのこと、本当にお疲れ様でした(^^)

| リーフ | 2013/05/06 11:40 | URL |

>Nさん

1000km超のヘブンウィーク、お疲れ様でした(^^)
相変わらず火山灰の威力は凄いみたいですね(^_^;)
手の指の痺れはTokさんのコメントでも書いたのですが、足の指の痺れはたぶん濡れてふやけた足で長時間ペダルを踏み続けた事に関係あるかも??
私も昨年のヘブン400kで同じ経験をしました。

まずはSR達成、無事の帰還、おめでとうございます!

| リーフ | 2013/05/06 11:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/336-b36cc258

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。