お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雨とか聞いてないけど…。BRM608嘉麻600k スタート~日向

きっと誰もが2日間とも好天、もしくは暑くなる…と予想していたはず。
少なくとも直近の天気予報ではそういう内容だったからだ。
あの台風3号の発生さえなければ…。

さて、事前の告知通りAJ福岡主催のBRM608嘉麻600k椎葉村に参加しました。
608嘉麻600k
今回はエントリー42名、DNS4名。

5時半頃にはスタート会場に到着。
X2_2013_06_08_072455.jpg
(綾乃さん撮影)

お馴染みの皆さんに挨拶しながら出走の準備です。
いつも忘れ物はないかドキドキします。

さすがに好天だったとしても、600kmも走ればどこかで天候も変わるだろし山の方では雨が降ってもおかしくない。
事前の認定試走の時でも雨が降ったっていうし。
なので今回は前後にフルカバーの泥よけを標準装備。
X2_2013_06_08_072456.jpg
(綾乃さん撮影)

あ、それからヘタれなので輪行袋も携行しました。
ダンゴ虫会長からは「退路は断たなくちゃ」とありがたいお説法を受けましたがw

スタート前にはクロミちゃんから手作りのパウンドケーキを頂きました♪
RIMG4472.jpg

今回は荒玉サイクリストからリーフのほか、ワッキーさんhoriくんも一緒です。
RIMG4474.jpg
horiくんとスタッフのかずマンさん
RIMG4475.jpg

30分前にはブリーフィング。
RIMG4473.jpg

折り返しの椎葉村はクイズポイントになっており、内容は椎葉民俗芸能博物館の駐車場にある自販機メーカーを答えるというもの。
念のためここで云うメーカーというのは、自販機製造メーカーではなく飲料水メーカーのことか?という質問をさせて頂きました。(笑)


予定通りに7時スタート。
最初はR211を走り、嘉麻峠を越えて小石原~東峰村~夜明と進み日田市内を通過。
R210を玖珠川に沿って高塚~天ヶ瀬へと徐々に高度を上げていく。

途中の「慈恩の滝」を通過中にかずマンさんに激写される。
DSC02606.jpg
この滝、かずマンさんイチオシだったもんね(笑)

やがて前回の316嘉麻400kにて夜の高塚越えからK54との合流地点を通過。
その先のファミマで寒さに震えながら小休憩したことを思い出した。

10:16 78km地点 PC1 ローソン玖珠長野店 クローズ12:12
IMG_0931.jpg
レシートによればクロワッサン、レッドブルを買っている。
他にこれから始まる九重筋湯越えに備え、冷凍のペットボトル茶を買って背中に差した。
これが結構いい効き目をするのだった。

九重役場入口を右折し四季彩ロードへ入るところで、先行していたハズのhoriくんが逆走しながら合流してきた。
何か気分が乗らずに調子が悪いらしく、先ほどのミスコースもそれが原因か??
RIMG4480.jpg
しばらく一緒に上り始めていたが、ふと振り返るとその姿は消えていました。あれれ??

しばらく上り続けていたら次第に景色がひらけて、
RIMG4482.jpg

こんな気持ちのいい所を走りました。
RIMG4485.jpg

ところがK40の筋湯温泉~八丁原発電所の激坂には閉口(T_T;)
軽装ならまだしもフル装備のブルベバイクでは重力に逆らいきれず2度も脚を着いてしまった。
思わず背中に差していた冷凍茶に手を伸ばし、溶けた冷え冷えのお茶が超~美味かった!
ピークでT田さんと一緒になり、その後はK11を瀬の本レストハウスを通過。

大分でいつもお世話になっているkuniさんに激写される。
DSCN1847.jpg

この時ちょうど正午頃だったかと思うが、昼食を瀬の本か道の駅波野でと考えていた。
この先はK40を産山村まで下って行くので、とりあえずこのままR57まで行くことにする。
…が、やはり腹が持たん!
産山村役場を右折した先の上りでバイクを放り出し、カロリーメイトを4本も一気食い!

落ち着いて再びリスタートしようとした時、目の前に清ちゃんの乗った車が止まった!
今日はPCでサポートして頂けるとのことで追っかけて来られたのだ。
ここで初めて清ちゃんからこのあと雨らしいことを聞かされた。

清ちゃんには波野に寄るかもと言ったのが、R57に出る頃には先ほどのカロリーメイトで腹が落ち着いていたので、交差点で待っていた清ちゃんにこのまま高千穂まで行くことを告げ先へと進んだ。

ブロガー仲間の写真でも見たことのある阿蘇望橋を初めて通った。
RIMG4488.jpg

絶え間なく続くアップダウンの道程に残りの携行食が少し心配になったが、大きなコブのピークに自販機があったのでここで小休憩。
RIMG4489.jpg

再びリスタートしてしばらく、上り返しの段差でダウンチューブ下のツールボトルがゲージから飛び出しそうになっていたのに気付く。
このあと高千穂への下りが続くのに備え、R325に出た所で持参したインシュロック2本を使いゲージとボトルを押さえ飛び出しを防いでみたがゴールまで問題は無かった。

長かったアップダウンの農道が終わり、高森と高千穂の県境にあるループ橋を下る。
RIMG4491.jpg

昨年の五木600kではこのループ橋を見上げながら、狭くて暗い夜のK8に進んで行ったのを思い出す。
K8の落下するような下り、続くK141の真っ暗闇の九十九折れの上りも凄かったな…。

15:20 174km地点 ファミリーマート高千穂武道館前店 クローズ20:00
IMG_0932.jpg
先行していた清ちゃんが毛布を地面に広げて待ってくれていた。

この先、椎葉村を経由して日向までの道程には自販機以外の補給は無いに等しい。
このこともあってかオニギリの類が全滅。
ここでまともな食事をしようにも弁当の在庫も残りわずかだった。

休息中にhoriさんワッキーさん、スタッフのかずマンさんも到着。

情報ではどうやら今夜夜半から明日にかけて雨が降り続くらしい…。

清ちゃんにお礼を言って高千穂をリスタート。
しばらく下り基調が続くがすぐに五ヶ瀬~馬見原へ至る上りが続く。
馬見原の交差点にあるYショップで小休憩したあと、前半最後のピーク国見トンネルに向かう上りへとバイクをゆっくり走らせた。

意外にも地味な上りが続くだけで、急勾配の坂は無かったと思う。
それでも距離だけはあるので、なぜかこの間「いきものがかり 1 2 3~恋がはじまる~」のサビが脳内をヘビーローテーションしまくっていたww

確か声に出して歌ったりもしたと思う。
たぶんこの時のペダリングのリズムとこの曲のリズムがうまく同期していたのだろう。
お陰であっという間に国見トンネルに到着(笑)
RIMG4495.jpg

清ちゃんのアドバイス通りに入口で防寒の為のベストを着用してから、トンネル内を40km/h以上で通過しこのまま椎葉村への下り区間へと入っていった。

下り終えてT字路に出る。
RIMG4496.jpg
右はこれから向かう椎葉村内、そこを折り返したらここを右から左へ直進し日向へ。

19:00 226.3km地点 クイズポイント椎葉民俗芸能博物館
IMG_0934.jpg
何とか明るい内に着くことができ、すぐにトイレのある駐車場を発見。
あたりを見渡すと駐車場入口手前にコカコーラの自販機があった。

トイレに中に書いてあるやつでもいい、というのを思い出したぶんこれのコトだと思い一緒に撮影した。
IMG_0936.jpg
実際には3つあるトイレ入口のうち真ん中に書いてあるモノだったらしいがw

ここにも清ちゃんが駆けつけてくれ、続いてワッキーさんやダンゴ虫会長も到着。
horiくんはリーフがここに着く前に途中でスレ違ったのを最後にこの先姿を拝むことは無かった。

ここからはワッキーさんと一緒にリスタート。

下り基調の奥日向路を二人のライトで照らしながら進む。
しばらくしてポツポツと雨が…何とか日向までもってくれ!

とはいえPC2のある日向まではまだ60kmほどある、先はまだまだ長い。
RIMG4499.jpg

途中の下りでウォーッ!!と声を上げながらダンゴ虫会長にぶち抜かれ、あっという間にその姿が見えなくなってしまう。
21時半ごろだったか、途中の自販機で小休憩。
再び走り出したら今度はいよいよ雨が本降りへと変わっていった。
ちょうどトンネルがあったのでその出口で停車し、上下レインウエアにヘルメットにはシャワーキャップ、シューズの上からコンビニ袋を被せ、さらに雨の中を先へ急いだ。
PC2の10km手前、道の駅とうごうで小休憩したのちようやくPC3の明かりが見えてくる。

23:15 297km地点 PC2セブンイレブン日向南町店 クローズ02:48
DSC02127.jpg
ここでも再び清ちゃんが待っていてくれていた、それから冷やかしに来たというN友氏も。

空腹からか疲労からか、胃腸の感じが不快であまり食べたいモノがない。
何となく美味しそうに見えたチーズバーガーをホットコーヒーで流し込んだ。

ようやく300km、あと300km、雨はお昼くらいまで止まない予報だそうだ。
さぁ、ここからどうするか?
調べるとR10に出てルート上にコインランドリーがあるようだ。
ワッキーさんと相談して、そこで着ているのもを乾かしながら仮眠を取ることにした。

さすがの清ちゃんもサポートはここまで。
DSC02140.jpg
(N友さん撮影)
最後に記念撮影をして、お礼をいうと再び雨の深夜を先へと走らせて行った。

日向~ゴールに続く。

| ブルベ教のススメ | 10:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやあ、本当にお疲れ様でした。それでも明るい内に椎葉まで着いてよかったです。それでも毛布を敷いて、濡れタオルを用意してると皆さんがリスタートしてからも、次々に到着された方々が利用してくれるので、なかなかこちらが出発できませんでした。

おかげで追いかけるのに70~80kmで走るため、クルマのホィールキャップが外れ、谷底に落ちてしまいました(泣)。椎葉にはもう少し早く着く予定だったのにねぇ。

日向手前の道の駅は皆さん、気を引かれたようです。PC2に到着した人が口々に言ってましたよ。それでも、PC2ではさすがのhoriさんも少し仮眠、元気なのはダンゴ虫会長だけで皆、口数が少なくなっていました。

次回の後半のレポート楽しみです!

| 清ちゃん | 2013/06/14 11:37 | URL |

うーん、走ってみたかった…
椎葉村って車でも行かないところですよねw
続きを楽しみにしています。

| ryuuta19 | 2013/06/14 16:58 | URL |

前半みっともない姿をさらしてしまいました~ww
気分が乗らず、バーネット牧場への坂をぐいぐい上っていくリーフさんについていけませんでした。
椎葉村は思っていたというよりかすごく都会的に見えてびっくりしました。でもそれよりも子供たちの遊ぶ声が村中に響いていたのがとても印象に残りました。また行ってみたいなぁ。

| hori | 2013/06/14 17:33 | URL | ≫ EDIT

いや〜、早く続きが読みたいなぁw

| かずマン | 2013/06/14 18:48 | URL |

>清ちゃん

明るい内に椎葉村、日が変わる前に日向、というのが目標でしたから概ね達成です。
状況にも依るのでしょうが、大体1時間半~2時間に1回、もしくは30~40km前後に1回の割合で小休憩を入れていたようです。
普段のサイクリングと同じですね(^_^;)

ダンゴ虫会長はいつもあんな感じだと思います。
その元気を見習いたいものです。
永遠の??皆の目標といった感じですかね(笑)

| リーフ | 2013/06/15 11:04 | URL |

>ryuuta19さん

DNS残念でした。
一緒に走りたかったですね(><)

私も初めて椎葉村に行きました。
しかも今回自転車で(笑)
続きはしばらくお待ち下さいませ~。

| リーフ | 2013/06/15 11:06 | URL |

>horiさん

お疲れ様でした!
四季彩ロードの入口で逆走してきたhoriさんを見たときは驚きました(^_^;)

私は椎葉村のQPに到着したときちょうど1人だったのですが、無邪気に遊び笑う子供たちが辺りに沢山いて、上や奥の建物といいまるで千と千尋神隠しの世界にでも入り込んだかのような気分になりました。

私もまた行ってみたいです。

| リーフ | 2013/06/15 11:15 | URL |

>かずマンさん

試走~スタッフ業務とお疲れ様でした。
後半の私のグダグダぶりがそんなに見たいですか??(笑)
続きはしばらくお待ち下さいませ~。

| リーフ | 2013/06/15 11:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/343-373836c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT