お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あそ1962』に乗って行ってきました。~詳細レポート~

さあ今日は楽しい列車の旅とロングライド。
走る所も食べるものも、熊本の美味しいところだけをいただきます。
まずは今回の走行プロフィールです。





荒尾では前夜にザーっと雨が降りまして、雨音を聞いたときは「まさか!」とビビってしまいましたが、通り雨だったようで翌朝には何とか持ち直しました。
朝起きて外を見ると道路は完全には乾いていないものの濡れずに走れそうです。
それよりも辺りに霧がたちこめており景色が真っ白になっていました。
s-IMG_2841.jpg

荒尾と玉名との境に程近い、国道208号線沿いのコンビニで7時半に待ち合わせでしたので、ひとまず間に合うように自宅を出ます。
気温はさほど低くなく、霧が晴れてくれれば走りやすそうな感じです。

待ち合わせ場所には最初に到着し、程なく自転車友F氏が、そのあと自転車友D氏もやってきました。
みんなが揃ってひと仕切りおしゃべりしたところで改めて出発です。
国道208号線を南下し、途中田原坂の交差点から通称「鈴麦線」に入り、JRの線路沿いを熊本市内に向かって走りました。
この間は途中霧が濃くなったり晴れたり、道が濡れていたり狭かったりと走ることに精一杯だったので写真はありません。
待ち合わせ場所からは8時前にスタートしたのですが、ちょうど1時間の9時には熊本駅に到着することが出来ました。
まずは無事に列車に乗ることが出来るのでこれでひと安心です。
無事に乗ることが出来れば、あとは阿蘇から荒尾まで自力で帰るだけですから(笑)←無事に帰れるかは別として。。。。

新幹線関連の工事で手狭な駅ロビーに自転車を押して入って行き、ドキドキしながら改札口で切符を見せるとあっけなく通ることに成功。
いろんな人に見られながら一番奥の『0番ホーム』まで歩いて押していきます。

するとそこには『SL人吉号』がホームで出発を待っていました。
s-IMG_2844.jpg

出発前ということもあり、先頭の蒸気機関車の周りには人が絶え間なく立ち入り写真を撮っています。
予定よりも早く熊本駅に着いたことで思わぬサプライズに出会えました。

『SL人吉号』が出発したあとのホームには、程なくして私たちの乗る『あそ1962』が入線してきました。
s-IMG_2852.jpg

今日は満席だそうで、自転車を持ち込んできたのは私たち以外にもう1人いました。
私たちは1両目の『サイクルスペース』に自転車を止めます。
s-IMG_2854.jpg

時間通りに列車は熊本駅を出発し、熊本市内の駅を抜けるまでゆっくりとのんびり進んでいきます。
車内は昭和30年頃を意識した作りだそうで、天井には扇風機が吊り下げてあったり、備え付けの液晶テレビからは昔の映像や阿蘇の観光案内が流れていました。
s-IMG_2863.jpg

途中の立野駅では20分停車しまして、その時間に少し歩いたところにある鉄橋までプチ見学。
しかしリーフたちはビンディングシューズなのでプチ見学には行かず、駅前の商店でアツアツのおでんを食べました。
s-IMG_2870.jpg

立野駅からは『阿蘇1962』の走る豊肥線最大の見所、スイッチバックが始まります。
この間に立野駅から積み込んだ『阿蘇うなり弁当』を受け取ります。
。。。。ここで写真を。。。。となるべきなのですが、食べるのに夢中で写真を撮り忘れました。←汗
量こそ少なめなのですが、美味しい所だけちょっとずつ寄せ集めた欲張りなお弁当でした。
内容は季節やその時々で変わるようですが、だいたいこんな感じです。←お弁当の写真はここから。

丁度食べ終わった頃には阿蘇平野に下りていて、やがて終点の宮地駅に到着しました。
s-IMG_2873.jpg

さあ!ここからおよそ100km走って荒尾を目指します。←いまから100kmかよ。
阿蘇神社前を過ぎ阿蘇平野の田舎道を10kmほど走ると、国道212号線の大観望への登り口は突如現れます。
序盤から足を使わされますなぁ~、頑張って上りまひょ。
s-IMG_2874.jpg

午後に入って日差しは強いものの、風が冷たいので気温としては丁度良く走りやすかったです。
大観望までの前半は勾配がそこそこあり、途中のヘアピンカーブで標高を一気に稼いでいきます。
後半は外輪山へのアプローチを尾根沿いに進むので、見晴らしも良く勾配も比較的緩やかです。
s-IMG_2879.jpg

。。。。そして上り始めて約30分、ようやく「ミルクロード」との交差点まで上り着きました。
ここからは大観望の展望台には行かず、先を急ぐ事にし左折してミルクロードを菊池方面に走りました。
進行方向左手には阿蘇平野を下界に望み、右手には牧草地が広がっており、雄大な阿蘇へ自転車でやって来たことを楽しみました。

。。。。が、後ろを走っていたF氏から「後輪がパンクしてない?」と言ってきたので停車して確認すると確かに空気圧が低そうな感じ。
実はさっきからアウターで走るのがシンドかったんだよね。
もう少し行くと焼トウモロコシを売ってる展望台があるので、何とかスローパンクなままで走りきることにしました。

。。。。はい、何とか到着。←体重軽くて良かった~。ダンシングで誤魔化しながら走って来ました。

パンク修理の前にまずは記念撮影。←判らないけど後輪パンクしてます。
s-s-IMG_2880-02.jpg

チョイチョイっとチューブ交換して、落ち着いてから景色を一枚パチリ♪
s-IMG_2882.jpg

スッキリとした青空ならもっと良い写真撮れるんだけどな~。
パンク修理が丁度いい休憩になって、再び走り始めました。
展望台の先の信号を左折して熊本大津方面に入り、アップダウンを繰り返す尾根沿いを進み、やがてヘアピンの続くダウンヒルが始まります。
ダウンヒルの途中から今度は右折し、菊池旭志方面に荒れた舗装路をどんどん下っていきます。
途中道に迷いながらも『道の駅旭志』のコンビニに立ち寄り休憩しました。
s-IMG_2886.jpg

再び走り始めますが、やがて夕方が近いこともあり肌寒く感じられるようになりました。
そして西風が吹いておりちょうど向かい風になってしまいました。
途中コスモスの咲く川沿い道を走ります。←ゴールまでまだ40kmくらいあるぞ~。
s-IMG_2887.jpg

川沿いを離れ国道3号線を跨ぐ道を探す時にも少し迷い、トドメとも思える連続激坂を制し、熊本~山鹿を結ぶ「ゆうかファミリーロードCR」をちょっとだけ走ります。
s-IMG_2888.jpg

最後は県道3号線に出て、あとはこの道を荒尾までひたすら帰るのみです。←まだ30kmくらいあるぞ~。
よく考えれば最後に休憩したコンビニからみんなと別れるまで、休憩無しのほぼノンストップで走り続けました。
県道3号線に出てから、D氏は何かのスイッチが入ったようでゴイゴイ走って見えなくなってしまいました。←オイオイ。
途中の菊水までF氏と共に走りましたが、一日中道案内で先頭を走っていた私はここで力尽き、千切れた残り10kmくらいを一人旅しました。
エッチラオッチラ走っていると、荒尾に入る手前のコンビニで二人が待っていました。
s-IMG_2890.jpg

このさき荒尾に入ると帰る方面がバラバラになるので、ひとまずゴールということにし二人とはここでお別れです。
s-IMG_2891.jpg

みんな何とか夜になる前に帰れそうです。
予定では100kmを切るつもりだったのですが、道に迷ってウロウロしたので結局100kmに達してました。
熊本駅までの走行距離と併せて、トータル140kmの楽しいロングライドでした。

実はこのあと体調を悪くして月曜には風邪をこじらせてしまい、何とか今日は本調子ではないものの元気に仕事やっとります。『あそ1962』に行った2日前には食中りで上からと下からと酷い有様でして、当日も微熱気味だったのでちょっと無理したのかな~と反省しております。
とりあえず乱文ですがやっとレポート出来て落ち着きました。またね。

| 自転車で走る | 17:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

輪行ロングライドお疲れでした!!
若干体調不良のようでしたが楽しい輪行旅行だったようですね(^^♪

| 名無屋 | 2010/11/11 22:29 | URL |

>名無屋さん

確かに体調はあまり良くなかったのですが、せっかくの機会なので無理しちゃいました。
けどちゃんと楽しめましたよ。
実は自転車で阿蘇を走ったのは今回が初めてだったんですよ。
特に大観峰は定番のドライブコースともいうべきところで、正直自転車で来るとは思ってもみなかったことなので、すごく新鮮でいい思い出になりました。

| リーフ | 2010/11/14 22:52 | URL |

こんばんは!

天気も良く、楽しんでツーリングされた様でうらやましいです。
さすがに外輪山のあたりは紅葉も進んでいるようですね!

今日もそうでしたが、暑いのか寒いのかはっきりしない日が続いていますので、体調壊さないようにお楽しみください!!

| ヒデ | 2010/11/15 00:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/35-892c691a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。