お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『なんちゃってブルベ1103荒玉』に参加してみませんか。 

来年は九州中国地方のブルベシーンが、もっと熱くなりそうな予感です。

九州ブルベの基礎を築き、現オダックスジャパン(以後AJ)会長のお膝元でもあるAJ福岡や、昨年発足し精力的に活動されているAJ広島をはじめ、難易度の高いブルベコースでお馴染みの長崎では新たにAJ長崎が発足。
そして我が地元熊本でも来年度よりAJ熊本が発足し、熊本発着のブルベが多数行われる予定との情報をキャッチ。

s-120501kuriyashugo.jpg
↑一昨年に参加したヘブンウイークBRM501諫早400kでのスタート前集合写真。

そして今年はリーフの周囲においてブルベに初挑戦した方が多かったですし、来年から本格的に参加したいという声も聞かれるようになりました。

s-DSC_0029.jpg
↑今年行われたBRM908門司港200kのブリーフィングの様子。

これも日頃からブルベ教布教の賜物かと勝手に思っておりますが(笑)、少しづつ周囲で認知度が上がっていくのは嬉しい限り。

そこで荒玉サイクリストのワッキーさんを中心にした企画として、「これからブルベに挑戦したいけど…」「そもそもどう参加したらいいのか不安…」といった『初めて』をキーワードにした、ブルベ風のサイクリングを荒尾玉名界隈で催します。

ちなみに今回の企画は、日本国内で正式なブルベを運営しているオダックスジャパン、ならびに主催している各地のAJ団体とは一切関係ありません。

詳細は後述しますが、大まかな内容としては…

●正式なブルベの最小認定距離は200kmですが、今回は110km程度であること。
●荒尾玉名を中心とした、立ち寄りスポットやルートで構成されていること。
●あくまでもブルベのルールに則って、雰囲気や流れを気軽に味わって貰いたい。

…といった感じになってます。

なので正式なブルベに参加するつもりが無い方でも、是非一緒に走って頂ければと。
もしかしたらそんなアナタも、ある日突然目覚めてしまう事があるかもしれませんから(笑)


開催内容は以下の通りです。



11月3日(日)に荒尾、玉名界隈を周遊するサイクリングイベント
「なんちゃってブルベ荒玉」を開催いたします。
ブルベの名前を知ってはいても200㎞~600㎞という距離に不安を感じてしまい、その楽しさを味わえていない「あ・な・た」まずは雰囲気だけでも味わってみませんか?
今回、走行距離は約110㎞ですが、基本的にブルベのルールを採用して走行いただきます。

皆さん参加しませんか?


日付:2013年11月3日(日)
場所:セキアヒルズ スタート~ゴール (熊本県玉名郡南関町関村1556)

より大きな地図で セキアヒルズ を表示

集合場所(駐車場所):セキアヒルズ特設MTBコース入口前 駐車場
時間:受付8時~ ブリーフィング8時半~ スタート9時~
参加費:無料(予定)


参加方法は『荒尾玉名サイクリスト伝言板』もしくはFACEBOOK内の当イベントページのいずれかに参加表明をお願いします。

~参加される方へ~
●義務装備:ヘルメット グローブ 前照灯 尾灯 ベル
●注意事項:
あくまで自己責任のサイクリングです。保険等は各自で加入願います。
必要な車間を十分に取り、声掛け、手信号は積極的に行う。
サポートはありません!パンクやメカトラブルは自己責任で対応する。

ルートは→こちら(ルートラボ)
キューシートは→こちら(Yahooボックス・Excelファイルにて提供)

なお当日までにルートおよびキューシートの変更修正を行う場合がありますので、参加を予定されている方は随時チェックをお願いします。
なおクイズポイントの内容については、当日のブリーフィングで発表されますので必ずご参加下さい。
またその他の情報開示や参加者への連絡事項については、随時『荒尾玉名サイクリスト伝言板』の方に掲載されますので併せてご確認下さい。




そもそもブルべとは??については→こちらをご参照頂きたいと思いますが、PCと呼ばれるチェックポイントには荒尾玉名にある史跡や施設などの地元スポットが指定してあり、それらを通過しながらゴールを目指して貰います。

事前に配布される↓のようなキューシートを用意して、
キューシート例
サイクルコンピュータの距離計をリセットしてスタートしたら、サイコンに表示された走行距離とキューシート記載の距離数とを比べたりして現在地を確認し、キューシートの指示通りの順路でコースをトレースしながらゴールを目指します。

途中の各PC(チェックポイント)には門限があり、それぞれの時間内に通過する必要がありますが、今回はブルベの雰囲気を楽しんで貰うために緩めの時間設定にしてますので、慌てず急がず安全にゴール出来るよう配慮しています。

当日はスタート前のブリーフィングでキューシートには記載されていない最新の注意事項や危険箇所、クイズポイントにおけるクイズの内容などが口頭で説明されますので、必ず参加しましょう。

今回のルート上の主な見どころや通過地点としては…

熊本県荒尾市と福岡県大牟田市との県境にある、旧三池街道に架かる「岩本橋」
s-IMG_4368.jpg

近代文化遺産として世界遺産登録暫定リスト入りを果たした「旧三池炭鉱・万田抗」
s-IMG_4367.jpg

イタリアンバイクユーザー必見!!(笑)「荒尾のローマ」
RIMG0671_20121002100032.jpg

長洲港から天水方面に向かって8㎞にも及ぶ長い平坦が続くR501を進み、
IMG_1409.jpg
いよいよルートはミカン山を縫うように山の方へ。

そしてラピュタの道と並ぶ、熊本サイクリストの聖地「ナルシストの椅子」
IMG_1410.jpg

途中の玉名市内通過はルート上のおよそ中間地点。
s-IMG_3388.jpg
何かトラブルを抱えていたら、PCでもある「カガワの自転車玉名店」に緊急ピットイン!

周辺のお店もいいけれど、小腹を満たすならココ!玉名高校前の「うさぎ屋」
IMG_1412.jpg
創作回転焼きにたこ焼、種類豊富なパフェとドリンクの数々。オススメです(^^)

ちょっと疲れたアナタは玉名温泉の足湯へ!
s-RIMG0035.jpg
これでゴールまでブッチギリ間違いナシ!

最後にこのゲートを潜ったら、もうゴールは目前です。
RIMG1601.jpg

集合場所のセキアヒルズは九州自動車道・南関ICから5分と近く、ゴール後は隣接のホテル内で温泉(任意・別途料金)で汗を流すことも出来ます。

ご興味ある方は是非!一緒に走りましょう~。(あ、私はスタッフかもしれませんが…)

またね。

| サイクリングのご案内 | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/360-9db6dcbf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT