お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もう一つの200kmと延期になった300km。BRM119熊本200k&BRM208嘉麻300k

今年1月に走ったもう一つのブルベ、BRM119熊本200k。

…の前日であるにも関らず、夜に南関のホテルセキアで取引先との新年会。
IMG_2137.jpg
翌朝は4時起きなのに~w 何とか日付か変わる前に帰宅することが出来ました(焦)

迎えた1月19日(日)。
日中の気温は10℃までしか上がらないようだが、天気は晴れで問題ナシ!

今回のルートは前半こそ昨年の熊本200kと似たような感じだが、金峰山以降の後半は昨年の宇土半島一周に代わり、八代~氷川ダムというルートになった。
スタート&ゴールは熊本市の郊外 光の森・武蔵塚界隈。

スタート時間は7時組と8時組とあり、今回私は7時組でエントリーしたのだが、この頃の日没は17時半くらい暗くなるので、なるべく日没以後の走行を減らしたい思惑があったからだ。
そんなことまで考えてか、あるいは早めに走って早くゴールしたいからか、参加者のほとんどは7時スタートで8時スタートは馴染みの経験者ばかりの名前が目立っていたように思う。

そして今回は朝錬チームの水曜会より、I崎さんも参加して下さいました。
あとは、以前行った「なんちゃって荒玉ブルベ」に参加して頂き仲良くなった人吉のT尾さんや、同じ荒玉サイクリストのノブさんの姿も。

平穏なサイクリングライフに忍び寄るヘ〇タイの影と超長距離の誘い。
狙ったサイクリストは逃さないっ!ランドヌール化計画は着実に広がっておりますw

指定の駐車場には5時過ぎに到着。
準備を済ませたらダンゴ虫会長とI崎さんと3人で、スタート地点であるゆめタウン光の森横の公園に移動。

6時半からのブリーフィングに間に合うように到着すると、暗がりに怪しく蠢くヘ〇タイ達がw
RIMG4996.jpg
まだ夜明け前でもあり、気温はほぼ0℃近くだったと思われる。スゲー寒いwww


福岡と同じく7時を前にしてゆる~くスタート。

出てすぐの信号に引っかかったのですぐにその姿を見失ってしまったのだが、水曜会メンバーのI崎さんは先頭で走り出した模様だ。

ちなみにブルベ伝道師hori様はプロムナードなポタリング車で参加。
IMG_6116.jpg
はてさて、どうなることやら(笑)

ここからR3に出て植木までは比較的交通量の多いところを走るので、車列はバラけることなく進んでいく。
植木からK3に入り和水~南関まで来ると、そこは私のホームエリア。

8:36 40.5km PC1セブンイレブン荒尾庄山店 クローズ10:03

ここのコンビニは自宅から車で10分くらいの場所にある。このまま帰ってもいいかな?w
RIMG4998.jpg
到着すると入れ違いにワッキーさんがリスタートしようとしていて、福岡から綾祢さんも応援に駆けつけていました。

PC1を5分ほどでリスタートして、さらに自宅のある荒尾方面へと走る。
自宅から5分ほどの所にある宿交差点を左折し玉名方面へ。
荒玉農免道路の激坂をこなしながら進むが、地元ということもありブルベ中というのを忘れそうになる。
てか、ブルベで地元を通過するのはあまりいい気分じゃないね。
土地勘というアドバンテージはあるが、何というか緊張感に欠ける気がする(笑)

九州看護大~玉名温泉を通過して菊池川を渡って天水方面へ。
RIMG4999.jpg
前回の嘉麻200kに続き長崎のN田さんと一緒になり、上りではお喋りしながら金峰山を目指します。

気温はまだ10℃以下だと思うが、天気が良くて日向は暖かい。

峠の茶屋まで来ると、お久しぶりのZaitsuさんが応援に来てました。
IMG_6104.jpg

おや?
IMG_6112.jpg

金峰山をTTバイクで走るニシムーじゃないか。
IMG_6108.jpg
なにやらポジジョンを調整中だったらしく、後ほど轟音を立てながら山頂まで追いかけてくる手筈だったのだが、再び下りてくるまで会うことはありませんでした(残念)

さるすべりを上っていると、すでに金峰山山頂から折り返して来たI崎さんが下りてきた!
私は山頂へはこれからなのでザックリと30分程の差がある感じだ。速いw
ブルベで順位やタイムを競うことは無いのだが、仲間がトップを走っているというのは嬉しいものだ。

11:00 81.7km 通過有人チェック 金峰山第二駐車場

待機していたスタッフからブルベカードにチェックを貰う。
先頭のI崎さんから5番目の通過、4番目はワッキーさんらしい。
上る前に登山口のトイレ前で脱いだウインドブレーカーを再び羽織ってすぐに下り始めた。

峠の茶屋では応援を続けているZaitsuさんに挨拶をして、これから金峰山を目指すランドヌール達とすれ違いながらK1を下っていく。
…と思ったら岩戸の里公園から再び上り、そして下ってR501へ。
この後は時折強い横風を受けながら一人旅…だったのですが、ついに宇土市内でワッキーさんを捕獲。
正午ごろだったこともあり、ルート上にあったヒライで一緒にご飯を食べました。

そしてここからはワッキーさんと一緒にゴールを目指します。
ウキウキロードを通って不知火~八代は苦手な平坦を南下、幸い強い追い風のアシストと前を牽くワッキーさんの背中を借りて30km/h以上の速度域で巡航していくことが出来ました。

13:26 135.3km PC2弁当のヒライ八代臨港線店 クローズ16:00

ほとんどの参加者はここで遅めの昼食を採ったらしいが、私達はすでに食事を済ませていたので小腹を満たす程度の補給と水を給水して15分ほどでリスタートする。
八代ICを通過してR3を北上するが今度は強い向かい風の中を進んでいく。

147.6km地点にある宮原交差点のセブンイレブンでレッドブル休憩。
ここまでの間に左の脹脛が攣りかけたので、念のために芍薬甘草湯を服用。
ちなみにレッドブルで流し込んだがメチャクチャ不味いwww

10分ほどでリスタートし、いよいよ後半の山場である氷川ダムに向かう。
立神峡を過ぎたところで沿道に清ちゃんが応援で来てました。ありがとうございます!
R443氷川ダムに至るこの上りは、2年前の二本杉峠600kmで苦しんだルートでもある。
あの時は真夏の暑さで気力体力共にグダグダの状態で上っていたのだが、今日はもちろんそんなことはなくここまで脚も良く回っています。
氷川ダムの手前でワッキーさんのチェーンが落ちるトラブルがあったりしたものの、ふれあいセンターいずみ前の上りも征し、ついに山場を越えて美里町へと下りていく。

15:22 170.4km PC3セブンイレブン美里佐俣店 クローズ18:20

ゴールまで残り30km、ここまで約3時間のリードタイムで到着。
RIMG5000.jpg
塩おむすびをお茶代わりのレッドブルと共に頂きます。

さぁこのまま順調に走り続けることが出来れば10時間切りも見えてくる。
前回と同様なんとか明るいうちにゴールする事が出来るかもしれない。
ワッキーさんにとっても初めての10時間切りになりそうだった。

車の交通量も多くなり、小さなアップダウンを繰り返しながら総合運動公園方面に進んでいく。
RIMG5002.jpg
ワッキーさん、今日はずっと前を走って頂きありがとうございました。

KKウイングに差し掛かるとちょっとした車の渋滞があって、その横を注意しながら進む。
やがてR57に続く橋の手前を白川へと下りていき、川沿いに左折したらゴールはすぐそこだ。

16:48 202.1km ゴール弓削中公民館 クローズ20:30

それまでのいいペースを保ったまま、10時間を切る9時間48分で無事に認定完走しました。
RIMG5005.jpg
トップでゴールしたI崎さんは8時間29分でゴール。初ブルベで初認定おめでとうございます!

その後、T尾さんやダンゴ虫会長、ギンリンのokdさんらも次々とゴール。
RIMG5004.jpg
今朝一緒にスタートしたはずのギンリンN村さんは、序盤に落車され幸い大した怪我では無かったものの、リアメカにダメージを受けDNFしたとのこと。
結果は残念でしたが、先月行われた熊本300kmではご本人も自転車も元気に復帰されてました。

T尾さんも初ブルベで初認定おめでとうございます。
RIMG5009.jpg
もう次の300kmが気になっているとかいないとか…すっかりハマっているご様子でした(謎)

帰りはワッキーさんといつもの城の湯で温泉に入って汗を流し、1Fのレストランで夕飯を食べて帰りました。
IMG_2138.jpg

(ここまで一部の写真はZaitsuさんのアルバムから頂きました。)


続いて、熊本200kから2週間が経った2月8日(土)。

BRM208嘉麻300kの日を迎えたのですが…
IMG_2263.jpg
全国的な大雪に見舞われたことで、九州でも山沿いは軒並み積雪や路面凍結で交通はマヒ状態。

今回は大分の山間部を中心としたルートで、交通情報を伝えるウェブサイトではチェーン規制の情報がズラリと並ぶ。

主催者サイドはギリギリの判断を迫られたようだが、結局当日の朝になり延期のアナウンスがなされた。
しかしちょうど車でスタート地点の嘉麻市に向かおうと自宅を出るところでこれを知り…

家を出た勢いでそのまま嘉麻まで来ちゃいました。
IMG_2265.jpg
まぁ私は半分ノリ♪で知ってて来た口ですが、遠方からの参加者の中には当然延期になったことを知らない人だっている訳で、車で来た方はまだしも米ノ山峠を越えて自走で来た方、近畿から前泊して来た方。

ゴメンナサイ…って感じです。
IMG_2266.jpg
そんな中、計画的なDNFで温泉道具をバックに積んできたというベテランM木さんと、友達に会いに行くという近畿の参加者は一緒に別府を目指して走って行かれました。

周辺の山々には雪雲らしい真っ黒な雲が垂れ込めています。

今朝までに山間部に降った雪が日中に一度解けて、今夜から翌朝に掛けてそれが再び凍結する事が考えられ、そうなると早朝に越える最後の小石原~嘉麻峠は、滑り止めの無い自転車にとって大変危険な状態になっているだろう。
そんな訳で今度は暖かい(暑い)時期に改めて開催するんだそうだ。

嘉麻をあとにし、帰りに久留米で餃子の王将のランチを食べた。
IMG_2268.jpg
ちょっと足らなかったので、さらに餃子一人前を追加。

ヤケ食いですか?…いえ違います。
スタート会場に かずマンさん、bb1さん、エイジさんが居なかった腹いせです(違)

次回のブルベはランドヌール熊本のBRM222嘉麻詣300kです。(もう走りましたがw)

またね。

| ブルベ教のススメ | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/372-29c676c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT