お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BRM222熊本300k 嘉麻詣という名の、AJ福岡御礼参り。

「よく覚えていますね」

今からレポする内容はやがて1ヶ月半前のブルベを走った時のこと。
確かに云われてみるとそうかもしれないが、ブルベのようにある種極端な条件下で経験した出来事というのは、思いのほか頭よりも身体で覚えていることの方が多い気がする。
なので私の場合、これまで走ったブルベの思い出は全部尾覚えていると断言していい。

さて、このとき走ったブルベはR熊本代表らしいユニークなルートだったように思う。
BRMタイトルに付いたサブネームは嘉麻詣。
熊本をスタートした一行は、日頃AJ福岡がブルベ発着地点として利用している嘉麻市稲築のアジトを表敬経由し、同じくAJ福岡お馴染みのルートを辿りながら、三瀬トンネル経由で脊振を越えて熊本へと帰る。



2月22日(土) スタート9:00 上立田竹後公園

7時半にR熊本指定の駐車場に到着。

今回も雨の心配は無く快晴。
日中の気温は15℃を越えそうで暖かいが、嘉麻までの前半はどうも向かい風っぽい。
ウエアは上は長袖起毛インナー+半袖ジャージ+長袖ジャージ+防風ベスト。
下は夏用レーパン+フルレッグウォーマー。
これに薄手の防風グローブ、つま先ウォーマー、ネックウォーマー、ヘルメット下にキャップ。
IMG_8490.jpg

準備を終えたら隣に停めたダンゴ虫会長と共に、少し離れたスタート地点の公園へと向かった。

スタート地点には前回の熊本200kにおいて、峠の茶屋で応援に来ていたzaitsuさんをはじめ、徳さん、ギンリンのN村さんとOKDさん、千葉のN島さん、やっぱり今回もママチャリなエイジさん、応援カメラマンとしてRADACさんの姿があり、ブリーフィングを挟んでスタートまでしばし談笑。
RIMG5031.jpg
IMG_8513.jpg
そして我らが荒玉サイクリストからはワッキーさん、荒玉サトーさん、そして私の3人が出走です。

今回のスタートは9時組と10時組に分かれるが、私たちは先発の9時スタート。
IMG_8541.jpg


しばらく市街地走行が続くので、棒状一列の大集団という状態が続く。
R3に出たところから緩い上りを30km/h超で巡航していくと、いつの間にかギンリンN村さんとOKDさん、そしてママチャリのエイジさんがピタリと張り付き、いつの間にか4人で先頭集団を形成していました(笑)
RIMG5034.jpg

この集団のままR3植木からK3を和水方面へ。
そして三加和を経由して県境越えの矢部谷峠の手前までは、誰も追いついて来ませんでした。

とはいえ、上りに入ると10時組のkameiさんが追いついてパス。(速っww)


続いて同じ9時組の健脚さん達に次々とパスされていきます(弱)

上りの途中ではかずマンが応援カメラマンで待機してました。
RIMG5035.jpg

さらに峠にはかずマンが用意した応援ボードが。(荒玉サトーさんと一緒に)
RIMG5036.jpg

このあとやや向かい風の中を八女市内へと下って行きました。

11:22 57.0kkm PC1セブンイレブン八女酒井田店 クローズ12:51

ここにも先回りしていたかずマンがサポートで待機。
BRM222辭頑悽300k 015
晴れてはいるけど、北風が冷たくて下りはチト寒いw

朝からそれなりに食べてきたつもりだったけど、下りの途中からスゲー腹が減っていた。
おにぎりとかパンとか食べたけど、補給食用にと一緒に買ったパンケーキまで平らげてしまい、かなり満足な状態でリスタートした。
BRM222辭頑悽300k 024

ここから久留米市内を抜けるまで、交通量の多い区間を走ることになる。
PC1リスタート直後はエイジさんと一緒に走っていたが、しばらくするとしゃりんかんジャージの2人に変わっていたw
久留米ICの手前で先行する集団に合流し、そのまま北野~甘木間を進んだ。
この間はちょうど強い向かい風区間であり、集団の後方にツキイチでやり過ごすことが出来たので助かった。

甘木を過ぎ秋月の手前にあるコンビニで、前半の難所 白坂峠に備えて小休憩。

白坂峠は一度ブルベで通った事があり、心構えが出来ていたお陰か思いのほかキツくなかった。
RIMG5037.jpg
このトンネルにはもう騙されないぞw

さすがに最後のピーク付近には路肩に雪が。
RIMG5039.jpg

最後はYUFUKUさんと抜きつ抜かれつピークを越えたが、下りで完全にブチ抜いたと思うwww
PC2の直前で先行していたギンリンのお二人にも追いつき、そのままPC2に到着した。

14:41 121.2km PC2セブンイレブン稲築郵便局前店 クローズ17:04

ついにAJ福岡の総本山まで来た。
もっと遠いイメージがあったが、熊本から120kmくらいなのか。(距離感が変?w)
ここではたいかんさんがサポートで待機。
食事はうどんとおにぎりを食べる。
少し長めの休憩をしたのちリスタート。

桂川駅を通って米ノ山峠を越えて大宰府へ向かう。
何度もブルベで米の山峠越えたが、やはり嘉麻から上る方がキツイ。
前方に1人上って行くランドヌールが見えていたので、距離差を保ちつつゆっくりと越えた。

大宰府まで下ると、再びギンリンのお二人と合流。
RIMG5041.jpg
一緒に下ってきたもう一人の方と4人のパックになる。

ちょうど夕方の時間でクルマの渋滞が激しい。
信号停車の車に気を付けつつ、狭い路肩をすり抜け、何度も信号に引っかかりながら進んだ。
通りの名は「いけいけ通り」とあるが、車はともかく自転車はイケイケとはいかなかった。

新幹線の博多総合車両所を横目に那珂川へ。
小笠木峠の手前にあるヤマザキでトイレ休憩と補給食を食べる。

そしてこのあと日没前には、後半最大の難所 三瀬トンネル越えへと向かう。
RIMG5043.jpg
RIMG5045.jpg

ループ橋へのアプローチでOKDさんが遅れだし、N村さんと二人でトンネル区間へ。
トンネル内は交通量があり、しかも福岡側からは上り勾配。
常に轟音がトンネル内にこだまし、遅々として進んだ気がしないが頑張ってペダルを回す。
ようやくトンネルから抜け出すと、 そこは夜の帳が下りようとしている頃だった。

18:19 178.5km 通過チェック 三瀬トンネル料金所
料金所を出た先のパーキングエリアに入り、防寒と夜間走行に備え装備をチェンジする。
OKDさんを待って、準備が出来たところで再び3人でリスタートした。

途中少しばかり上りがあるが、それを除いて佐賀まではR263を下って行くだけだ。
下りの最高速が出たところで、歩道にランドヌールが停車していたのに気付く…が停まれないwww
あとから聞いたが千葉のN島さんだったようで、下りで落下物を踏んでパンクしたらしい。

佐賀市内まで下りて市街地走行を経て、再び郊外に抜けると少しホッとした気がした。

20:05 209.8km PC3ミニストップ佐賀本庄店 クローズ23:00

ここでもかずマンがサポートで待機してくれていた。(ありがとう!かずマン)
RIMG5047.jpg

弁当類はあまり残ってなく選択の余地は無かったが、とりあえずカレーライスをチョイス。
BRM222辭頑悽300k 073
暖かい店内で食事が出来るイートインコーナーは、冬のブルベではとても有難い。

再びギンリンのお二方とリスタート。
ここから次の最終PCまでの約55kmはド平坦。
3人でお喋りしながら大川~柳川~大牟田と走り、大牟田に入ったところで妻からメール。
お二人には先に行って貰って、妻に電話を掛けると荒尾に入ったところで応援するとのこと。
そのまま走り続けると、旧荒尾競馬場通りの先で妻と子供達が応援してくれてました。
キューシートNO.68を直進すれば自宅もすぐそこなんですが、そこは指示通りに右折してゴールへと向かう。

長洲で先行していたギンリンのお二人に追いつき、ようやく最後のPCにたどり着いた。

23:19 265.6km PC4ファミリーマート玉名大浜店 クローズ2:44

PC4にはスタートに続いてRADACさん、地元のhoriさん、そして清ちゃんが待機。
DSC_0487.jpg
清ちゃんが用意してくれた毛布の上で温かいおでんを食べた。

オレンジロード~峠の茶屋の下りに備えて、ライトのバッテリーを交換したら最後のリスタート。
DSC_0500.jpg

日付が変わる午前0時近くになると気温は5℃以下まで下がってきた。
ギンリンのOKDさんはすでに先行してリスタート。
N村さんと一緒に、K1をオレンジロードに向けて登坂開始。
脚ももうそこまで残っていないので、お喋りしながらゆっくりマイペースで上る。
途中のループ橋からは、下の道を上ってくる自転車の明かりが点々と見えた。

峠の茶屋の手前でママチャリのエイジさんが追いついてきた。
ここまで上ってくる途中でミスコースしたようで、無駄に上ってきたらしい。

峠の茶屋からの下りで熊本市内の夜景を撮影。(写真はイマイチw)
RIMG5049.jpg
撮影しているとワッキーさんと荒玉サトーさんも下りてきた。

上熊本まで下り繁華街をかすめるように藤崎宮の交差点まで来ると、先行していたハズのOKDさんが後方から合流し最後は3人でゴールを目指す。

子飼商店街を抜け、日本最初のスクランブル交差点 子飼交差点を通過。
RIMG5050.jpg

なぜかゴール直前にクイズポイント。
RIMG5051.jpg
案内板の上から3番目に書かれているのは?→答え「リデル・ライト両女史記念館」

そして気温も氷点下近くにまで下がる中、ようやくゴールを迎えた。

1:52 300.0km ゴール 弓削中公民館 クローズ5:00

ストーブの焚かれた暖かい公民館に入る。
入れ違いでワッキーさんとAJサトーさんも無事にゴール。

300kmの大半を共に走ったギンリンのお二人と記念撮影。
IMG_2400.jpg
一緒に走って下さってありがとうございました!

ストーブの横で冷えた身体を温めながら横になって夜明けまで仮眠。
ゴールクローズの5時前に目が覚めると、徳さんも無事にゴールして私の後ろで横になっていました。

駐車場まで戻って片付けると、帰りはワッキーさんと荒玉サトーさんも一緒に、いつもの城の湯で汗を流して隣のマックで朝マックを食べて帰宅となりました。

今回は特にネタも無く、無難なブルベ300kmとしてその幕を閉じたのでした。

またね。

| ブルベ教のススメ | 16:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつもお世話になっております。
弓削公民館での写真はなんか私が悪いことをして反省しているみたいな微妙な表情です。
来週の600は天気が怪しいですね。天気が悪い場合、潔くDNSのつもりです。

| okd | 2014/04/06 20:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/376-5c74af12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT