お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BRM412熊本600km。なんだよこの起伏と風はよぉw ~後編~

~前編~355kmからの続き。


真っ暗な深夜の下り坂。
REEF号に取り付けられた4つのライトが周囲を照らし、ヘッドライトの明かりだげがコーナーの先を映しだしている。
それら光りの向こう側はただの闇だ。

強い風が頭上の木々を激しく揺らし、バラバラと大粒の雨が降っている。
スピードを殺しながら下ってはいるものの、雨粒が顔や頬に当たると痛い。
キャップのひさしで降り込む雨を遮りながら、それでも目を凝らし路面を読み、薄れかけた中央線を見失わないようにトレースしていく。

さあ、下り終えたらすぐにクイズポイントだ。

すでに350km以上を走り、自分の中での区切りとしていた場所に到達しようとしていたことでの安堵の溜め息をついた…。

…まさにその時、ライトに映し出された信じられない光景が目の前に立ち塞がっている。

咄嗟に身体が後荷重の体勢を取る。
同時に前後のブレーキレバーを強く引いた。
シュルシュルと雨で初期制動が鈍いが、すぐにジャーー!という音に変わるとようやく自転車は止まった。

改めて目の前の様子を確認する。
RIMG5188.jpg
判りづらい画で申し訳ない。

そこには左から右に大きな木が倒れ、完全に道路は塞がれた状態に。
道幅の左側には大きな幹が横たわり、右側は大小無数の枝葉で塞がっている。

おいおい!クイズポイントは目の前だぞ!どうするんだよ?!

倒木に驚くことよりも、クイズポイントに辿り着くことの方が大事。
ここに住む地元の人たちには悪いが、警察に通報することなど出来ない。

もちろん私1人しかいない。
先行する連中はここを通ったのだろうか?いつ倒れたのだろう?ついさっきかな?
立ち尽くしても仕方ないし、迂回路なんて考えもなく、とにかく目の前のコイツを乗り越えることにした。

近づいて全体を見渡すと、のらりくらりと自転車を押して行けそうにはなく、結局は幹を乗り越えるカタチで反対側へと抜け出るしかなかった。

後から通過する連中も驚くだろうな。
そんな事を考えながら、すぐ先のクイズポイントに辿り着く。


3:01 355.6km クイズポイント 南さつま市笠沙の案内板

クイズの問題になっていた案内板はすぐに見つかる。
なぜならそこにはOKDさんがいたから(笑)
さっきの倒木の話をしながら、覚えても忘れるので写真を撮る。

案内板のこの部分(クイズ上では隠されている)に何と書かれてあるか?
RIMG5189.jpg
答えは「野間岬ウインドパーク」だ。

そしてすぐにリスタート。
誰もいない深夜の小さな漁港に沿ってOKDさんと進むが、いつの間にか後ろにはいなかった。

私は事前にGoogleストリートビューで確認しておいた、トイレと自販機のある海沿いの展望所をリサーチしていた。
先ほどのクイズポイントからおよそ7kmくらいの地点にそれはあった。

今の時刻は3:30。
予定ではあと30分~1時間くらい早く到着するつもりでいたが、日の出が5:52なので5:30まで2時間の仮眠はどうやら取れそうだ。
展望所の東屋にバイクを停め、寝る前に濡れたインナーを裏起毛の長袖インナーに着替て、エマージェンシーシートに包まりベンチで寝る。
だが思いのほか外の風が強く東屋に吹き込んでくる為、格子状のベンチのスキマから冷風が入り時折包まったシートが捲れ上がろうとする。

寝たのか寝てないのか…はっきりしないまま、5:30のアラームよりも先に寒さで起きた。
RIMG5191.jpg
周囲は薄明るくなっいて、すぐ脇がビーチだとこの時始めて知る。

仮眠のあとで食べようと持っていた最後の携行食を全部食べた。
トイレで軽量化し、膝に軟膏を塗り、濡れたままの冷たいレインウエアを身に纏い、シートを雑に畳んで撤収。
敷地内の自販機にたぶんYufukuさんと思われるランドヌールが立ち寄られていたが、言葉を交わすことはなかった。
こうしている間にも数名のランドヌールが通過していく。
恐らくは枕崎かQP付近で仮眠をしていたのであろう。

準備を終えて6:00にリスタート。

この先もまだ少しアップダウンは残っていたが、山から離れて吹上浜沿いに進路を取り始めると平坦も多くなってきた。
加世田の手前で東に向かう時に猛烈な向かい風に逢う。
…が進路が北に取り始めるとそれは横風に変り、そして横殴りの雨を降らす。

吹上浜に沿って北上するR270沿いでコンビニを探し、そこで朝食でも食べるつもりでいた。
ところがいざR270を進んでみるとなかなか行き当たらない。
道は再び起伏が多くなる。
一時的にゲリラ豪雨のような突風と打ちつける雨に遭遇し、思わず風上にあった屋根付き自販機へと退避した。

ああ、腹が減った…。

さらに進むがコンビニは相変わらず無い。
せめて大塚製薬の自販機で見かけるカロリーメイトが売ってないかと、通り過ぎる自販機を全部見ていくがほとんどは赤と青の自販機ばかり。

途中は海沿いの道になり、気晴らしに立ち寄って景色でも撮る。
RIMG5195.jpg
結局何とか頑張って市来のR3まで走り、そこで初めて現れたファミマにフラフラになりながら吸い込まれて行く。

店の正面は風下で雨風が入り込みまったく凌げない。
店舗横のわずかなスキマに座って、チャンポンとおにぎりを食べた。
するとそこにワッキーさんもご来店。
互いに言葉数も少なく、再び1人でリスタートした。

久々に交通量のあるR3を串木野~川内と進むが、2つの町の距離はそれほど離れていない。
確かゴールドパーク串木野って金山がR3沿いに在ったと思うけど、なんか閉園してた??
川内から次のPC4がある阿久根まではちょっとした上りがあって距離間もある。
途中のローソンでトイレ休憩をして、からあげ君とエナジードリンクを補給。

道の駅阿久根の手前から海沿いを走り始める。
RIMG5197.jpg
海水または砂浜がきれいなのか、浅瀬の海の色が綺麗だったのが印象的でした。

12:00 462.4km PC4ファミリーマート阿久根赤瀬川店 クローズ14:48

PCの直前で激しい雨に降られる。
同時にPCにはワッキーさんと一緒になった。
コンビニの隣には空き店舗を利用したイートインルームがあり、自由に利用して良いとのこと。
ミートソースパスタとピルクルを補給するが、一緒に買ったパンは食べずにバッグへ。
靴下を新しいものと履き替えて防水のためビニールで包む。
膝と脹脛に軟膏を塗ってから1人でリスタートした。

先ほどまでの激しい雨は止むが、空模様はこんな感じ。
RIMG5200.jpg

橋の上で停まっていると、そこにN田さんが通過。
RIMG5199.jpg
どうやら眠気がきているらしく、自分でもフラフラ走っているのが判るらしい。

阿久根を通過すると、ようやく熊本の文字も見られるようになる。
RIMG5198.jpg
それでもまだ100km以上もあるよ! それにR3を真っ直ぐなんて走らないしねw

阿久根を過ぎてから北東の風に変わり、向かい風が強くなる。
出水の長い平坦は交通量の多さと荒れた路肩と併せて進むのに苦労した。

それでも前に走り続けて、ついに熊本県水俣まで帰ってきた。
RIMG5201.jpg
追いついて来たN田さんは眠気がピークのようで、この先は下りだから注意するよう助言すると、どこか近くで仮眠をするとのことだ。

水俣市内を通過して、湯の児温泉へ向かう前に街中の公衆トイレで休憩。
バックに入れていたパンを半分食べる。

湯の児からの先もアップダウンの連続だった。
最初にガツンと上って湯の児温泉の宿が立ち並ぶ細い道を抜けていく。
昨年の熊本300kmでも通った事があり、その時は山側にある七浦オレンジロードを深夜に走った。
アップダウンの連続だった事しか記憶に無いが、今回走る海側も負けず劣らず起伏が激しい。

芦北のあたりで坂をノロノロ上るGENさんに追いついた。
どうやらGENさんも相当眠たいらしく、私も向かい風が強くて速くは進めないことから、最近GENさんも投入したというeTrex30の使い方などを話題に、眠気覚ましに話しかけながらしばらく併走を続けた。

海浦の手前でフラペで参加のS木さんが仮眠しようとして停まっていた。
道の駅田ノ浦には休憩所があり、GENさんもそこで仮眠をするのでお誘いすると一緒に行くことになった。

そしてGENさんとS木さんは仮眠のため道の駅へ、私はお腹が空いたので道の駅の先にあるヒライで海老天肉うどんを食べに立ち寄った。

食事のあと目の前をワッキーさんが通過し、後を追うように八代までの最後の上りである田ノ浦トンネルを越える。
下りでワッキーさんに追いつき併走したが、話をすると向かい風の中を重いギアで踏み続けているせいか、もうこれ以上は脚が回らない感じだった。
日奈久ICを過ぎようやく八代に入るとしばらく坂は無いが、吹きさらしの田園を貫く道路で、これまで以上の強さを感じる向かい風や横風を受けながら走ることとなった。

17:58 548.5km PC5エブリワン八代中北町店 クローズ19:36

ヘロヘロになりながらPC5に到着。
阿久根のPCまで約3時間あったリードタイムは、ここに来て1時間半となっていた。
だが長かった道のりもゴールまで残り50km、泣いても笑っても次はゴールだ。
補給はゴールドに輝くヴィダーインゼリーをレッドブルで流し込む。
RIMG5202.jpg
この先もリードタイムが消費されていく事を考え、短時間でリスタートした。

だがそれでもリスタート直後から強烈な向かい風に襲われ続け、出鼻をくじかれそうになる。
八代の工業地帯にある煙突を見ると、煙が真横に長く流れている。
途中いくつかの橋を渡ったのだが、どれも下を大型船が航行できるように大きな弓形の橋になっており、アプローチは急勾配で強風をまともに受けるためフラつき、行きかう大型車に煽られ恐怖の連続だった。
速度も平均15km/h前後しか出せず、インナーギア固定で長時間我慢の走りに徹した。

松橋までは比較的止んでいることの多かった雨だが、R266を進み城南を通過する頃には再び大粒の雨が激しく降りだす始末。
結局最後まで雨に降られ続けるのか…。
途中これが最後の休憩とコンビニに立ち寄り、店で買い物はせず最後にとっておいたエナジージェルをボトルの水で流し込んだ。

田井島交差点でR57を右折。
江津湖を越えて電車通りをクロスし、信号が多いからと割り切って東パイパスをゆっくり進む。
RIMG5204.jpg
そして少しずつではあるがゴールが近いことを意識する。

…やっとここまで帰ってきたぜ。


突然ですが、このあとはコバ〇シ アキラの赤いトラ〇ターの曲を脳内で奏でながら続きをお楽しみ下さい♪

風に逆らう 俺の気持ちを
知っているのか 赤いリーフ号~♪

燃えるオト~コ~の~ 赤いリーフ号~♪
それがお前だぜェ~ いつも仲間だぜェ~♪
さぁ行こう~ さぁ行こう~
ブルベのゴールに立つ者は
俺たち二人じゃ なぁ~いぃ~かぁ~♪


この歌が脳内をヘビーローテーションしたまま、ついにゴールの時を迎えるのだった(笑)

21:34 600.2km ゴール 弓削中公民館 クローズ23:00

八代からのリードタイム1時間30分を維持したまま、38時間34分で認定ゴールすることが出来ました。
IMG_2626n.jpg

「だいたいおかしくね?雨といい後半の強風にさ~…聞いてる?」(かずマン談)
10150761_552505171529402_7038445440475763996_n.jpg
何の罪も無いR熊本代表&副代表に説教をタレるリーフの図(謎) (horiさん撮影)

ゴールにはhoriさんが待ってくれていました。
しかもhoriさん、何と鹿児島でDNFして新幹線で帰ってきたそうです。
初めてのDNFということで残念だと思うけど、何よりも無事が一番!また次がありますよ。
それからOKDさんも川内でDNFしたそうです。

続いてN田さん、GENさん、そしてワッキーさんも無事に認定ゴール。
結果的に出走16名中、DNFは6名という結果でした。

ゴールクローズの23:00までストーブの前で皆と過ごし、お世話になったスタッフに御礼を告げて駐車場まで戻る。
雨は止んでいたけど、相変わらず風は強く吹いていた。
いつもならお風呂に入ってご飯食べて帰るのですが、時間が遅くなってしまったので眠くなる前に高速ワープで急いで自宅まで帰り、家でお風呂とコンビニ弁当を頂きました。


無事に完走して終わってみれば、無限ループのアップダウンも、嫌がらせのように付きまとう向かい風も、どうでもよくなってくる。
けど本当にキツかった…。
もうダメだ…と思うことが無かったのは、少しは強い自分になってきたのかなとも思う。
もちろんスタート時やFACEBOOKで沢山貰った、仲間や友人達からの励ましや応援メッセージの数々が、ゴールに導いてくれた事は云うまでもありません。
皆さん本当にありがとうございました。

一応これで今期は早くもSR達成。
延期になった嘉麻300kmのエントリーはまだ生きているし、あとは今年どこかで600kmをもう1回走ればダブルSR達成も夢じゃない。

今回どうしても600kmを走りたかったのは、今年最大の目標としているブルベに向けた次なるステップのため。

その来るべきその日は、この600kmが終わった2週間後に行われる。



次は4月27日のAJ福岡主催ブルベ1000kmを走ります!

またね。

| ブルベ教のススメ | 14:37 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやはや、すごかったね今回も!
記事に引き込まれました。
早くもSR達成。ホントにおめでとう!
ゆっくり休養して、来たるべき二週間後も頑張って~!

| Tok-Mak | 2014/04/17 20:31 | URL | ≫ EDIT

雨と風の600kお疲れ様でした!
色々お話を聞けて助かりました。
おかげで無事ゴールできたと思います。

1000kはまだ悩み中です(笑)

| げん | 2014/04/17 21:39 | URL | ≫ EDIT

1000行きますかー!
やっぱ経験度というか余裕度というか、違いますね。
もう少し修行を積んで出直してきます。
私の一連のブルベチャレンジ、少なからずお世話になりました。
ありがとうございました!
また、ご一緒できる日を楽しみにしています。

| YuFuku | 2014/04/18 07:49 | URL | ≫ EDIT

いやぁ・・・何とも言えませんねぇ・・・
すごい!雨風の中、半日くらいなら我慢できますが、
倒木のある夜中なんて走る気にならないですよね・・・
普通は・・・やはり、自虐的な、へ*たい集団ですよね。

ともかくも、お疲れ様でした!

| 清ちゃん | 2014/04/18 10:33 | URL |

今回は,もうやめようと何度思ったことか。

リーフさんの励ましのおかげで完走できたようなものです。
ありがとうございました。

次回1000kでお会いできることを楽しみにしています。

| N田 | 2014/04/18 23:13 | URL |

お疲れ様でした!

お久しぶりです。そして、お疲れ様でした。
加久藤峠から、えびのへ降りておられるリーフさんを見かけました。その時、やっとブルベが実施されているのに気づきました。トンネルを抜けたらワッキーさんが上がってきたので、Uターンして応援しました。ランドヌールの皆さんが雨と風と夜の暗さと闘っておられる時に、温泉に入って、バーベキューして、寝て、人吉市内散策をしておりました。
次は1000kmに挑戦だそうで、是非頑張ってください。

| のぶ | 2014/04/19 13:01 | URL | ≫ EDIT

こんな悪天候の600kを完走できるリーフさんなら1000kも行ける!と思います。また雨っぽいですが(誰か祈祷師でもいるんじゃないかw)頑張ってくださいませ。

| ryuuta19 | 2014/04/22 17:34 | URL |

HAAAA~!?
毎回すっげ~! と思ってますが、1000Kmですか!?
もう意味不明です。(笑)
くれぐれもお気をつけて!

| アンカー星人 | 2014/04/22 19:27 | URL |

>Tok-Mak さん

いつも応援にサポートにありがとうございます!
お陰様で無事に完走&SR達成出来ました。
雨はイカんですね…人間もですが自転車もボロボロになってしまいます。
ここんとこブルベの度に洗車やらメンテやら大変です(笑)

| リーフ | 2014/04/24 18:43 | URL |

>げんさん

熊本600kmはお疲れ様でした。
あの雨と風の中、お互い無事に認定完走できて何よりでした。
ひとまず1000kmはエントリーされていましたね。
また今回も特に前半は雨模様ですが、さて…どうしましょうか?(笑)

| リーフ | 2014/04/24 18:48 | URL |

>YuFukuさん

ですね。1000km逝きますw
でもこれは今年の目標の1つであり、自分の年間スケジュールに既に組み込まれたものでした。
その為にまずは2週間前に行われる、この熊本600kmを何としても完走して、1000kmへの足掛かりにしようと臨みました。
結果無事に完走することができ、イメージとしてに自信がつきました。

またご一緒出来る日を楽しみにしています!

| リーフ | 2014/04/24 19:05 | URL |

>清ちゃん

いつも応援ありがとうございます。
雨に打たれるのは惨めですが、こればかりは仕方ありませんね。
でも風は何とかして欲しかったのが本音です。
しかも終わった次の日は快晴だったし…。
ブルベの神様の考えることはワカリマセン(笑)

| リーフ | 2014/04/24 19:08 | URL |

>N田さん

どうもお疲れ様でした。
お互いに無事完走できて良かったですね。
風が強くなってからの後半は遅々として進まず、リードタイムがどんどん削られ、最終PCやゴールでタイムアウトしてしまうのじゃないかとドキドキしました。
少なからずN田さんのお力になれて私も良かったです。

また次のブルベでもよろしくお願いします!

| リーフ | 2014/04/24 19:15 | URL |

>のぶさん

コメントありがとうございます。
そういえば今思うとえびのループ橋の下りで、ジッと車内から見つめられる車(レガシィ??)とすれ違ったような気が…(笑)
あの時はまだ雨も降る前で、ドブネズミの様な格好じゃなくて良かったですw
結果は判りませんが次のブルベもいつも通り頑張ります!

| リーフ | 2014/04/24 19:21 | URL |

> ryuuta19 さん

ありがとうございます。
2連続雨天ブルベとなった熊本400&600を完走したので、1000も…あ、お天気下り坂ですねwww
もはやこれは「リーフの呪い」と云うべきかも(笑)

| リーフ | 2014/04/24 19:26 | URL |

>アンカー星人さん

HAAAA~…って、そういうことです(笑)
1000kmは一連のブルベとはあまり関係なく、雰囲気としてはイベント的要素が強いかも。
とはいえ、走るからには認定完走目指して頑張ります!

| リーフ | 2014/04/24 19:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/379-32bb6a5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。