お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BRM912熊本600km佐多岬。2015年のSR達成を賭けて。

近所の山も秋の色に染まりだした今日この頃。
あの時の山々は緑を色濃く残し、日中は今よりもっと暑い日が続いていた。
BRM912熊本600kmの時も。

今さらの様にも思われるが、9月12~13日に行われたランドヌール熊本主催 BRM912熊本600kmを走ってきました。
熊本をスタートして地図上ではほぼ真っ直ぐ南下し、目指すは本土最南端の佐多岬。そしてそこから再び熊本へ折り返すという内容。
この頃は(今もそうだが)自転車に乗る機会が減っていたので完走への不安は尽きないが、今年はSR達成に向けて600kmが未認定だった為どうしても走っておく必要があった。
そんなブルベの模様を駆け足で振り返ってみたい。

IMG00433~2

0700 スタート ひかりのもり公園

今回は久々のブルベ、しかも早朝スタートなので前夜はいつもより早めの就寝で睡眠時間を確保するが、日頃は夜更かししている身なのでだからといってスグは寝落ちなんてしない。
そこで薬局から市販の睡眠導入剤を購入してそれを飲んでから寝た。
予定の時間にアラームの音で目が覚めたが、何だか頭が重く全身も気だるい感じがする。
決して質のいい睡眠が得られた様では無いようで、移動中の車内でも軽い頭痛が止まないまま会場入りする。


久々に感じるスタート前の緊張感。知り合いの方とも沢山会えて束の間の再会に気も紛れた。
RIMG0014_20151106180932c10.jpg

熊本市内を郊外に向けて幹線道路をひた走る。
パックは大きくなったり小さくなったりしながら、八代でR3を離れて球磨川沿いを人吉へ。
RIMG0025_2015110618093441e.jpg
RIMG0030_20151106180934c53.jpg

いつもの道の駅坂本でトイレ休憩すると、そこからbb1さんとご一緒させて貰った。
RIMG0031_20151106180936787.jpg
RIMG0032_201511061809371b8.jpg

しばらく自転車に乗ってなかったことも一因だが、やはり倦怠感が拭えずあまりペースが上げられない。
白石駅手前では球磨川を渡りR219を進む指示になっていたが、キューシートでは直進も可となっていたこともあり、球泉洞に至る上りを走りたくなかったのでこのまま直進して左岸側を選択。
RIMG0036.jpg
それでもすぐに千切そうになりながら、何とか後ろ姿を見失わない程度に維持するのが精一杯だった。

途中の休憩で貴子姐さんに貰った羊羹で補給。メッセージに力を貰いました。
RIMG0038.jpg

1121 98.1km PC1ニシムタ人吉店 クローズ13:32

…の真向かいにあるセブンイレブンへ(笑)
RIMG0039.jpg
RIMG0040.jpg
ここでは水だけ買って、bb1さんとN村さんと一緒にその先の「すき家」で昼食。

その後は3人で宮崎との県境を越えるべく、人吉ループ橋~加久藤トンネルへと向かう。
この日は快晴であったものの、日中は真夏日と呼べるほどの暑い1日だった。
R221に出るとこまでは3人一緒だったけど、ループ橋のアプローチ遥か手前で千切れてしまう。
朝から続く倦怠感、それと照りつける日差しと蒸し暑さで朦朧とする。
目の奥がズキズキとして頭に響く。
走れない訳ではないが力が出ない。このままだときっと良くない気がする…。
息も絶え絶え何とか人吉ループを回り、トンネルまでの直登区間へ。けどもうダメだ。
国道脇に今も残る旧道の木陰に自転車と我が身を投げ出し、冷静にもアラームをセットして目を閉じ横になった。

1711 191.9km PC2セブンイレブン都城梅北町店 クローズ19:48

あれからリスタートして無事に加久藤トンネルを抜けて宮崎県へ。
RIMG0041_20151106181001518.jpg

えびのに下りるとさらに気温が上昇した様に、照りつける日差しも強烈に感じた。
丘陵地帯ということもあって細かいアップダウンが続きウンザリする。
日陰が少ない所も多かったので脚と共に体力もそれなりに削られていったものの、無理せず適度に自販機休憩を入れた事でダメージは少なくて済んだ模様。
日が傾き始めた頃、ようやくPC2に着くとbb1さんをはじめ数人がリスタートしていく所だった。
RIMG0042.jpg

賑やかな夜の鹿屋市街地を抜けて海沿いのR269に出ると、いよいよハイライトの佐多岬に向かって走り出す。
RIMG0047.jpg

2128 261.1km PC3ローソン根占川北店 クローズ0:24

PCには既に2名ほどのランドヌールが到着していて、程なくして佐多岬に向けてリスタートして行った。
もう大半の連中は佐多岬を目指しているようだ。後ろに何人がオンコースで走っているのか判らない。もしかしたら私が最後尾なのかも。体調も決して良くないし、このままじゃ完走出来るのかさえ微妙だ。
そんな事を考えていたら今から佐多岬まで行って帰っても意味無いかも…なんて弱気になってみたり。
それでも時間切れで引導を渡されるまでは走り続けなきゃ、完走するものも出来ないまま終わってしまう。
やれやれ…じゃー行かなきゃ。

20年前に九州一周の自転車旅行で立ち寄ったのが佐多岬。行ったのはそれっきり。
でもそこに至る道のりは今も鮮明に覚えている。行けば分かるあの起伏。
途中でkameiさんとスライドする。さすが速い!2時間以上の差だ。
真っ暗な佐多街道を20kmほど南下した小さな町のバス停小屋で仮眠。
国道はこの町で終わって、佐多岬までは起伏激しい県道をさらに15km南下していく。
長い上りの途中で上から3名のパックが下りてきた。その中には荒玉S藤さんもいた様だ。

根占から2時間ほど掛けて0時に佐多岬ロードパークの入口。
RIMG0049.jpg

本土最南端の郵便局を写真に収めていると、先行して佐多岬から戻って来たbb1さんと出会う。
少し話をしたが腰痛が辛い様で、朝まで走ってみて続けるかどうか考えるとのこと。
お互いに無事を思いながら、それぞれの方向へ別れると再び私は独りに。
岬まではあと5km程だが、実はここからがさらにキツい起伏が待っている。
20%近い激坂区間はさすがに押した。

0038 296.6km クイズポイント 佐多岬

RIMG0052.jpg
RIMG0051.jpg

終点の駐車場に到着してクイズの答えの前で証明写真。駐車場のベンチには1名の参加者がいた。
ベンチで仰向けになりながら少しお喋りをしたが、彼は眠い眠い病と戦っていた。
ふと目線を空に向けると、そこには夜空一面に満天の星が広がっていました。まるで星座図。

彼はここで少し寝ていくと言うので、再び独りで来た道を走り出した。
先ほどの激坂区間の反対側も当然押して上る。下った所で前方からランドヌールと思しきライトが接近してくる。
GENさんだ!てっきり私が最後尾と思っていたのに。
当然根占まで来た時と同じ道を辿って戻る。苦労した道だけにまたとなると辛いものがある。

0324 331.9km PC4ローソン根占川北店 クローズ5:08

予定ではPC4を通過したあとで長めの仮眠を取る計画だった。
さっさと買い物を済ませて、目星を付けていたPC4そばのコインランドリーへ。
…すると、中でkameiさんが気持ち良さそうにイビキをかいて就寝中(笑)
その場をそっと離れて次にリサーチした場所に向かっていると、途中にコインランドリーらしき雰囲気の建物と明かりを発見。コース上から脇道に入った先にリサーチ外のコインランドリーがありました。
PC4のクローズを迎える30分前までにリスタートするとして、仮眠に使えそうな時間は40分ほど。
ただ胃痛というか胸ヤケがして寝たというより横になっただけで予定の時間が来ました。
リードタイムは30分。リスタートしてすぐにトイレがしたくなり道の駅錦江に立ち寄る。
海沿いだからか、かなり強い風が吹いていて道路脇の樹木が激しく揺れている。横風の様な向かい風。

トイレで立ち寄った道の駅からまだ数キロと進まない地点。
坂の途中が道路工事で信号機による片側交互通行をしてる。
その坂を上りながら急に胃がムカムカしだして、目の前の信号が赤になりバイクを停めた途端にリバースwww
橋の上みたいなトコで、その下は海。バイクに跨ったまま欄干に半身を乗り出し漆黒の海へ。錦江湾の撒き餌にしてやりました(笑)

何となくスッキリした気がして(笑)、再び鹿屋市内まで戻るとやがて長かった夜が明けてきました。
RIMG0056.jpg

牧之原まで続くR504の長い長い上り坂。腰は痛いし、ボトルの中身は底を尽きかけている。時間の余裕が無いのでただ黙々を我慢して走り続けた。
坂のピークで沢山並んだ自販機を見つけると、吸い込まれる様に自販機を背にしてその場に座り込んだ。
膝を抱え俯いていると「あれ?もしかしてリーフさん?」「なんでまだこんなトコ走っているんですか?」と声が。
それは一緒に熊本から参加しているokdさんでした。
事情を説明するとこれ飲んで下さいと胃薬を差し出してくれました!ありがたやー!
そこから少し千切れながらも一緒に走っていると、後方から「おーい!どーした~」「らしくないぞ~」との声が。
振り返るとGENさんでした。そしてそのままGENさんに上り坂で置いていかれた(笑)

0812 384.9km PC5ローソン輝北市成店 クローズ8:40

okdさんとGENさんと3人でPCに到着。クローズ30分前。
そのあと佐多岬で会った彼も到着したが、彼はコンビニ隣のコインランドリーに吸い込まれていった…。
okdさんとGENさんが僅かに早くリスタートし、私もすぐに後を追ったが二人の姿を見たのはこれが最後となった。

少しずつ気温も上がり眠気が無くなり胸ヤケも落ち着いて、写真を撮ったりする元気が出てきた模様。
RIMG0059_20151106181018f7a.jpg
RIMG0061.jpg

2年前に走った1000kmの時に上った、牧之原の坂を今回は下って行く。
RIMG0063.jpg

国分の町を抜けて、半端ない交通量とキツい上りの先は鹿児島空港。
RIMG0067.jpg

お昼時でもあり無性にラーメンが食べたくなったので、たまたま目に留まった地元で人気のラーメン店「ざぼん」へ。
RIMG0069.jpg
満席だったがたまたまカウンター席が空いたのすぐに食べられた。ウマ~い♪

けどちょっと余裕をブチかまし過ぎたか。今のペースと次のPCまでの距離を見ていたらどうも計算が合わない(笑)
幸い下り基調の道程だったこともあり、それに気付いてからは既に400km以上走って来たとは俄かに信じ難い追い込み方と巡航速度で猛プッシュ!
国道に出てからPC手前3kmくらいで、心配になってルートを逆走している清ちゃんとスライドした。

1310 452.8km PC6ファミリマートさつま田原店 クローズ13:12

PCに到着して真っ直ぐレジへ。レジ横の饅頭を一つ取って店員に渡す。
「シールで宜しいでs…」「先にお金払わせて下さい!!!」
店員にドン引きされながらも会計を済ませてレシートGET。クローズ2分前でした(笑)
ここは同時開催の熊本400kmのPCでもあったのだが、そっちを走る参加者とは当然会えず。
店を出ると引き返してきた清ちゃんにこれまでの状況を簡単に説明。そうこうしているうちにPCはクローズしてマイナスからのリスタートからとなる。

清ちゃんと別れてラスボスの柴尾峠。
RIMG0070.jpg
序盤の直登区間は萎えるけど、クネクネ上り出してからの眺めは最高だ。

峠をを越えて長いダウンヒルのあとは出水市内からR3へ。いよいよ熊本に向けて北上を開始する。
RIMG0071.jpg

交通量の多いR3は毎度の事ながら嫌いな道の一つ。さらに昨年の霧島600kmで落車した津奈木トンネルを通過する時が一番緊張した。
一路R3を離れて夕暮れ迫る芦北の海岸線もアップダウンの連続。既に500km以上走った身には辛かった。

1801 532.6km PC7べんとうのヒライ田浦店 クローズ18:32

到着すると怪我で今回DNSしたY永さんがサポートで居られました。そして間違いなく私が最後尾とのこと(笑)前走者は10分ほど前にリスタートしたとのことだった。
前のPCでマイナスからリスタートして何とか貯金30分まで回復。肉うどんを注文して最後の補給。ここまで来ればあとはもう大丈夫!と声を掛けられながら最後の70kmに向けて走り出した。

2213 600.1km ゴール弓削中公民館 クローズ23:00

日奈久まで走るとすっかり陽は落ちて2度目のナイトランが始まった。
RIMG0072.jpg

車の動きと荒れた路肩に注意しながら装備したライトはすべて最大光量でフル点灯してゴールを目指す。
R57東バイパスまで戻って来ると残り時間を確認。認定完走は間違いなさそうだ。
東バイパスは信号に引っ掛からないタイミングで、ゆっくりまったりとクルージング。
途中の帯山中前交差点で停まった時に見たFacebook。投稿を見た友人知人から貰った沢山のコメントに胸が熱くなりました。
そしてゴール目前の龍田の交差点で、ゴール後帰宅途中のokdさんとスライドした。

最後は貯金を30分以上残したまま無事にゴール。
39時間13分の長い長い私のランドネが終わりました。
同時に今年は何とかSR達成。滑り込みセーフといったところでしょうか。
ゴールの公民館にはbb1さんが横になってました。どうやら腰痛を誤魔化しながら最後まで走ってゴールした模様(笑)流石ですw

体調不良の原因は間違いなく前夜に服用した睡眠導入剤。あれはもう飲まない。飲むならアルコールを飲んで寝よう(笑)
何度も心が折れそうじゃなく、折れたけど、周囲に助けて貰い、励まして貰いながら、常にギリギリの600kmでした。
力をくれた皆さんどうもありがとう。頂いた力は別の機会に、あるいは困っている別の誰かに、手を差し伸べる形で恩返ししたいと思います。

またね。

| ブルベ教のススメ | 18:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鹿児島は暑かったですね。二本杉は寒かったですが…

この600では
胃薬×ニ名 痛み止め×一名 輪行バック×一名

今迄、色々な方々に助けて頂いてきましたが少しはお返しすることができ完走以上に嬉しかったです。
なんちゃてブルベではよろしくお願いします。

| okd | 2015/11/13 19:23 | URL |

>okdさん

いや~、その節は大変お世話になりました!!!!
あのあと出水のドラックストアで同じ胃薬を買って、さらにもう1包飲みましたよ。翌朝okdさんと出会う前、眠気覚ましに強いミントガムを噛んでいたのですが、それでも少しムカムカが緩和されていたので、次回から困った時は両方併用して使ってみたいと思います。
自分がした事で一人でも多くの方が完走出来たのならば、こんな嬉しい事はないし、またその人が違う他の人に手を差し伸べてイイ形で輪が広がっていけたら良いですね。
「なんちゃってブルベ」は私も当日は実走できそうです。どうぞ宜しくお願いします。

| リーフ | 2015/11/14 14:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/414-672591b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT