お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

義務装備について(なんちゃってブルベ参加者向け)

ブルベで走るにあたり幾つかのルールがありますが、主なものとして、参加者の身体やバイクに必ず装着しておかなければならない義務装備品があります。

自転車をスポーツとして楽しむサイクリストであれば、特にヘルメットを身に付けるのは当然です。
そして公道を自転車で走るのであれば、道交法で義務付けられているフロントライト、尾灯(リフレクター)、ベルといった装備はもちろん、前後にブレーキが備わった安全に整備された自転車でなければなりません。

さらにブルベを走る参加者の特徴として、反射材が備わった反射ベストや反射タスキを、昼夜を問わず必ず身に付けることが義務付けられています。
RIMG0025_2015110618093441e.jpg
反射タスキやベストはナイトランを楽しむ為の専用品もありますが、100円ショップで売っているものでも構いません。
ちなみにジャージやタイツに、プリントや縫合された反射材はその類として認められません。

BRM(認定ブルベ)ではこれらの義務装備が備わっているかどうか、出走前に1台1台車検を行っています。

フロントライト(400km以上のBRMでは2灯以上を装備)
テールライト(車体に固定された常時点灯する尾灯)
ヘルメット尾灯(400km以上のBRMで装備) ※なんちゃってブルベでは特に必要ありません
ベル
反射ベストまたは反射タスキ(バックパックを背負う場合はバッグに反射材を備えること)


なんちゃってブルベにおいても当日は同様の車検を行いますので、ライト類やベル、反射ベストまたは反射タスキの準備を忘れずにお願いします。

| 未分類 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/429-203cfc04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。