お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

土曜の早朝ポタと目指したい山。

冬らしく寒くなってきましたね~。
リーフは寒いのがメッチャ苦手なんです。
これからしばらく、室内ローラー中心とヒルクライム活動に入ります。

12月に入って最初の土曜日。
実はこの日から2日間、仕事関係の取引先と泊り掛けの忘年会に行くことになっていました。
集合が午前10時の約束だったので、その前に早朝から少しだけ自転車に乗ることにしました。
s-KC3A0012.jpg
↑デジカメで撮ろうとしたらメモリカードが入っておらず、以下の写真は携帯のカメラで撮影しました。



自転車で走りに出掛けたのは、先月末の四山神社ヒルクライム以来です。
時間は早朝7時前。
太陽も昇ったばかりで気温が低く、この日は4度でした。
今シーズン初登場のイヤーウォーマーも登場し、完全冬仕様で走ります。
とりあえず荒尾市内をぐるぐる走り、向かったのは荒尾漁港。

s-KC3A0013.jpg
数日前までこの時期珍しい黄砂が飛来したりしましたが、対岸の雲仙はこの日ハッキリと見えました。
前日の3日金曜は全国的に強風が吹き荒れ、気温もグンと下がった日でしたが、
この日は朝から快晴で、風はほとんど吹かず海もベタ凪ぎでした。

s-KC3A0011.jpg
先日上った四山神社と灯台のある小山が手前に見えます。
煙突のある所はお隣の福岡県大牟田市となり、付近一帯は発電所や工場が広がっています。

s-KC3A0014.jpg
少し朝靄が残っていましたが、遠く諫早や太良、竹崎方面を見ると雲仙に似た山々が見えます。
その中でも標高が一番高いのが『五家原岳・ごかはらだけ』という山です。
標高が1057mあり、頂上に電波送信所があるので車で上れる道が整備されています。
リーフは前々からここをヒルクライムチャレンジしたいと目論んでおりました。
上り始めは海抜2~3mの所からなので、間違いなく標高差1000m以上を自走することになります。
そう遠くない時期にチャレンジしたいなぁと考えてます。

今はいきなり上れなさそうなので、ひとまずコソ練頑張ります。またね。

| 自転車で走る | 01:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

このごろ
朝が厳しくなってきましたね(@A@)
自転車は
おろそか気味です(TДT)
1000mですか!?
私は峠とか上るの好きなんですが
とっても遅いです;^^
いわゆる、『下手の横好き』なわけです(笑)
今度会ったときに教えてください(◎^^)

| FELT少年 | 2010/12/09 21:40 | URL |

>FELT少年さん

こんばんは~。

ヒルクライムの魅力は使用する機材の差はあれど、
自分の力だけで上るということと、
上りきったことへの達成感に尽きると思います。

確かに速いに越したことないけど、
大事なのは「最後までやり遂げる」ことだと思うし、
体力や心肺機能が伴って、成果は自ずと付いてきますよ。

まずはやり遂げて楽しい思い出を作ることです。(笑)

ちなみに紹介した五家原岳は、
登坂距離14km、標高差は間違いなく1000m超。
雲仙は登坂距離10km、標高差は600m超。
金峰山は峠の茶屋から登坂距離4.5km、標高差340mです。

馬鹿のフリして行ってみたくなったろ~?(笑)

| リーフ | 2010/12/09 22:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/44-fd683f54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT