お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

REEFの2011年モデル

いまの自転車と付き合って、来年で3年目になります。
2009年モデルなんですね~。

もちろん2010年モデルってのもあったんですが、
実は09も10もまったく同じモデルで、カラー展開も同じだったんです。
2年間モデルチェンジしなかったみたいですね。

私のREEFは、そのあいだにフレームとコンポ以外すべて変わってしまいましたよ~。
s-IMG_3064.jpg


そして発表された2011年モデルのBASSO・REEF。
s-46897.jpg

イタリアンテイストのグラフィカルなカラーリングになっています。
コンポも5700系New105だし、完組ホイールもニューカラーです。

でもよ~く見ると、フレームは今までと同じに見える。
シートステーは形状が変わったように見えるけど、塗装ラインでそう見えるだけみたい。
フォークも全体的に塗装されて、フレームとのカラーリングと一体感がある。
s-46898.jpg

たとえジオメトリーの細かい変更があっても、写真からじゃ判りませんな。

結論! 2011年モデルのREEFはカラーとコンポが変わっただけで、

2年前と同じです。

なんだか安心したような、進歩が無いと言えば無いような。
最近は下位モデルに力を入れているようで、10万円前後のモデルが増えました。

もちろん重量870gしかない、攻撃的な高剛性カーボンフレームだって作っているんですけどね。
でも日本ではあまりメジャーじゃないBASSOは、いっそこのままマイナーなままでいてほしい。
私自身、イタリアンな趣味趣向はありませんが、惹かれたり惚れたりした人に乗っていてほしい。。。。

そんな気がします。またね。

| 自転車で走る | 19:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんはです(^^)/

BASSO乗りはリーフさんしか
まだ見かけたことはありませんね゜∀゜)
ツールでは大量に見ましたが(笑)
私の乗ってるZ45も確か2009年モデルだったと思います
FELTはこの頃急激に見かけるようになりましたね;^^)
やっぱりコストパフォーマンスが半端ないから
入門用として買う人が多々いるようです(@ω@)
しかし!!
私のZ45は売れなかったらしく、
三次元とネットで同じものに乗ってる人を
見たことがありません(泣)
だから安かったんですがね;^^)

次も多分FELTを
買うと思います^ω^b)

| FELT少年 | 2010/12/17 23:28 | URL |

>FELT少年さん

おはようございます。

Z45と同じフレームで、10速コンポのZ35を
REEFを買う当時、候補の1つにしていました。

FELTは現在、プロツアーチームにバイク供給をしている、
旬なバイクメーカーの1つです。

イヴァン・バッソという選手が現在プロツアーチームで活躍していますが、
バイクメーカーのBASSOはプロツアーチームに供給したことはないはず。
その下のプロコンチなどのチームには供給しているよ。

いつかプロツアーで走るBASSOを見てみたい気がします。

| リーフ | 2010/12/18 12:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/47-a0e64a33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。