お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

ロードバイク・バッソ リーフを駆って自転車のあれこれに勤しむ、ゆかいなチャリバカ達(笑)との自転車回想録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フリーサイクルな島原半島一周。

3連休最後の日曜日。
前回のブログでも紹介した『フリーサイクルBチャン』ところのサイクリングに参加しました。
心配されていた天気も何とか持ち直し、雨と雪は避けられそうな感じです。

しかしながらメッチャ寒いです!

覚悟はしていたので、靴下2枚履きやウインドブレーカーで乗り切ります。

ところで予定では一人で島原へ遠征するはずだったのですが、
長洲港へ向かう途中、D氏から「長洲港で見送りますよ~」と電話が。
港でいろいろと話をして決断の早いD氏は、
一緒にフェリーに乗って今回の遠征に参加することになりました。(笑)

↓ 愛用のガーミンEDGE500のGPSログより




8時45分に長洲港を出航した有明フェリーは、9時半には多比良港に到着。
港前のコンビニで朝ご飯を食べて過ごしたり、
10時を過ぎてBチャンたち御一行を近くまで出迎えに走ったりして(笑)、
無事に合流することが出来ました。
s-IMG_3425.jpg

昨年の雲仙HCで一緒だった北九州のハマさんも、
私達と同じくゲストとして参加され、先に愛野で合流し走って来られました。

今日はBチャンはじめ長崎の方々と一緒に、総勢14名でサイクリングです。
(このうちお一人は多比良でお別れしました、お疲れ様でした~。)
s-IMG_3429.jpg

一通り自己紹介をしたら早速出発です。

さてフリーサイクルではそれぞれのペースで走って行きます。
速い人、ゆっくり走る人、次の休憩場所まで走り、揃ったらまたそれぞれのペースで走ります。
事前に連絡して途中から合流したり、自宅が近かったりするとそこで別れたりします。
購入したショップや他のクラブなど関係なく、
年齢や経験もさまざまな自転車好きな人が集い、毎回楽しく走っておられます。


まさに『自由(フリー)』なサイクリングです。 ←素晴らしい~!

自由だけどちゃんと交通ルールを守って、みんな怪我しないように走りますよ~。

多比良を出た御一行は島原市内を抜け、 『道の駅みずなし本陣ふかえ』に到着です。
s-IMG_3431.jpg

先頭集団に入って走っていたのですがみんな速い速い! ←参った~(苦)
(お一人ここでお別れしました、お疲れ様でした~。)

みんな揃い、今度は12名で昼食を食べる為、
さらに15分程走った場所にある『中華飯店 実吉』へ向かいました。
s-IMG_3437.jpg

いろんなメニューがある中、
トルコライス5名、ちゃんぽん7名に分かれて注文しましたよ~。
私はトルコライスでございます。

じゃ~ん!
s-IMG_3439.jpg

伝わるかどうか判りませんが、ビックスケールです。(笑)
ナポリタンがカツに隠れてよく見えません。
結局残りピラフ2口、ナポリタン2口が完食出来ませんでした。←ゴメンなさい。

駐車場が自転車でいっぱいです。(驚)
s-IMG_3434.jpg

寒いけど薄雲ではありましたが、海沿いの道は走っていて気持ち良かったです。
s-IMG_3447.jpg

口之津まで走ると御一行の一人、介援隊さんが帰路に就きました。←お疲れ様でした~。

加津佐の海沿いでは、自分のペースで後ろの集団で走りました。
s-IMG_3449.jpg

快晴でないのが悔やまれますが、いつ来ても素晴らしい景色ですが望めますね。
s-IMG_3456.jpg

小浜ではハマさんが帰路に就かれました。←お疲れ様でした~。
ハマさんとは沢山話せて良かったです、次は国東?阿蘇望かな?
s-IMG_3462.jpg

小浜からはR57を走らず、小浜鉄道の廃線跡である県道を走りました。
s-IMG_3467.jpg

道幅が狭くトンネルもありますが、交通量のあるR57を避けて走れます。
s-IMG_3469.jpg

お陰で橘湾を左手に見ながら、割とゆっくりしたペースで走れました。
s-IMG_3471.jpg

愛野のコンビニに着くと私とD氏は、ここで皆さんとお別れです。
お礼を述べて、また一緒に走ることを約束しました。
s-IMG_3475.jpg

多比良港まではやや向かい風でしたが頑張って走り、
愛野のコンビニから港まで40分で到着。
偶然にも出航5分前のフェリーに乗船することが出来ました。 ←17時15分のに乗れました。

フェリーのデッキから雲仙を望みます。←エラく雪を被ってますね~。
s-IMG_3478.jpg
s-IMG_3479.jpg

Bチャンはじめ長崎の皆さん、今日は一日ありがとうございました。
パンクもケガも無く、無事に走れて何よりでした。
春になったら、あの恐ろしい五家原岳に挑戦させて下さい。(笑)
皆さんまた会いましょう。

またね。

| 自転車で走る | 16:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しそうですね。

でもメッチャメチャ寒かったですね。

寒かったので30キロ程でリタイアです。

やはりローラー台買わないと行けないですね。
箕浦のV270-2か
エリートのクロノで迷ってます。
箕浦には自重式が生産終了してるので迷ってます。

天草サイクルマラソンでお逢い出来るのを楽しみにしてます。
ソフトバンクのを教えて置きますね。tact3@i.softbank.jp

| すたぱら | 2011/02/14 21:05 | URL |

>すたぱらさん

こんばんは~。

日曜は寒かったですね。
けど雨が降らなかっただけでもヨシです。

寒い日や雨の日にローラー台は持って来いですね。
ただし風が当たらないので、冬でも汗がダラダラ出ますし、
ストイックに乗り続けないと、初めは30分も乗れないかも。。。。
ローラー台を使うようになったら、
時間とか負荷とか、目標を持って乗るようにしたら良いですよ。

そろそろ天草の受理証が送られるらしいですよ。

| リーフ | 2011/02/14 21:32 | URL |

お疲れ様でした。
bチャンのパワーも凄かったですが昼食のトルコライスを見た時は絶句しましたよ。このボリュームで並・・・

五家原岳は勾配が10~20%のようですが、ぜひBASSO乗りの誇りと生き様を見せ付けてきてください!

次にお会いできるのは阿蘇望でしょうか。

昨日は一緒に走らさせてもらいありがとうございました。玉名市のDさんにもよろしくお伝えください。

| ハマ | 2011/02/14 22:22 | URL |

>ハマさん

こんばんは~。

こちらこそ一緒に走れて楽しかったですよ。
いろんな自転車の話しも出来ましたし。

ハマさんの高ケイデンスなペダリングは素晴らしかったです。
クライマーな一面を垣間見ちゃいました。(笑)

五家原岳は頑張って上り切りますよ。
登坂標高だけでも1000mを超えますから上り甲斐はあります。

次は阿蘇望ですか?
また一緒に走りましょう。

| リーフ | 2011/02/14 22:54 | URL |

トルコライス…
ハンパない量ですね!!
ぜひ食してみたいものです♪
(大盛りを!)

| KOSSY | 2011/02/14 23:44 | URL |

>KOSSYさん

こんばんは~。

ついにやって参りましたな。(笑)
今後とも宜しく~。

トルコライスなかなかでしょう?
KOSSYなら大盛りイケるかもね~。
正直自転車の途中であんなに食べるとは思いませんでした。(爆)
ま~でも話しのネタに挑戦したような感じです。

またコメントしてちょ。
サンキュ~。

| リーフ | 2011/02/15 00:03 | URL |

はぁーい、リーフさん&D井さん、長崎を楽しんで貰えましたか(笑)自転車もすごいですが、ブログも素晴らしいですね(笑)今度は、天草、伍家原で、オール荒尾の皆さんとお会いする事を、楽しみにしています(笑)しばらく大盛りは控えて、ダイエットします(笑)(うそピョーン)。フリーサイクルBチャンでした。またね

| Bチャン | 2011/02/15 08:51 | URL |

>Bチャンさん

おはようございます。

島原は楽しかったですね。(笑)
普段は一人か?二人?で走ることが多いので、
あんな風に大人数で走るのは、イベント以外では久しぶりでした。

トルコライスのボリュームには圧倒されましたが、
走って、食べて、また走ってと、とても健康的だと思います。
Bチャンはじめ、皆さんパワフルでしたよ。

私のブログは長文、駄文が多く反省しておりますが、
少しでも楽しさや雰囲気が見ている人に伝わって、
自分も走りたい!って思って貰えたらいいなと思います。

天草へはオール荒尾+玉名(FELT少年)で参加します。
お手柔らかに~。(笑)
こちらこそまたお会い出来ることを楽しみしていますね。

| リーフ | 2011/02/15 09:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charipota.blog90.fc2.com/tb.php/72-bafdf156

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT